このブログも今日で記念すべき100回目になりました。

ついに昨日、尖閣諸島での巡視船衝突画像をYou Tubeに流出させた
43歳の海上保安官が自首した。

彼に関して、世論も賛否両論のようだ。

中には、その彼のことを国民栄誉賞ものだ、とか
英雄ものだとか、よくやったという意見が多数を
占めてるようだ。

しかし、この日本は法治国家であり、国家公務員で
ある、海上保安官が国の機密情報を、動画サイトに流出させた
のは、法によって裁かれるべき。とか
やはり、情報漏えいは裁かれるべきで許されるべきでない。
という意見も、オレはもっともであると思う。

しかし、オレはあえて彼は国民栄誉賞ものであり、
今の日本の民主党政権の弱腰外交、政権運営の
だらしなさに一石を投じた勇気ある行動であると
賞賛したい!

だって、尖閣諸島は日本の領土であり、そこで中国漁船が
再三の警告を無視して、自分から日本の巡視船へ衝突して
きたのだから、明らかに中国側に非があるのではないか!
こんなケースは他国で起きたら中国漁船は間違いなく
砲撃されて沈められたでしょうね。もし逆に日本の漁船が
中国領海で同じことをしたら、拿捕されたらマシ、間違いなく
撃沈でしょう。

しかも、管政権は最初は日本の法に基づいて粛々と裁くと
言いながら、結局は中国の圧力に負けて釈放という最悪の
外交を見せたではないか!

自国の領土もまともに守れない政権で言うべきところも
言えない民主党政権はもはや救いようのない末期症状で
ある。

この海上保安官は、まさに栄誉賞ものである!よくやった!!









人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村