ablindspotのブログ -399ページ目
2011-06-04 20:53:05

長男の偉大さ

テーマ:ブログ


今日はせっかく書いた長い長いコラムが固まった


もう書く気が起こらない。






でも書かないとギャラリスト見習いの大橋さんとの約束

を破ることになるのでしぶしぶ ボードをたたいている。




たたいてもたたいても文言が出てこない、





「さっき書いたこと書けばいいじゃないっすか」と大橋さんに

突っ込まれそうだけど さっき書いたのは さっきであって

今ではない







本来なら 来週末の漫談のネタを書かないといけないのに。







そういえば昨日 二人組の営業マンがやってきた。




にこやかな顔で買い物袋で両手がふさがっている私を

店の入り口付近で待ち構えていた。




基本的には飛び込み営業は断っているけれども




きっと二人組の片割れは研修中の新人

もう一方は先輩に違いなかった。






「俺の営業をみとけ。こうやって仕事をとるんだよ」と

きっと綿密に打ち合わせをしてきたに違いない





特に用事も仕込みもなかったし

店も暇だったので

話を聞いてあげることにした



何屋さんということは伏せておくとして



二人の関係を尋ねると

やはり先輩になりたての先輩と入りたての新人だった。



8歳の兄と5歳の弟、二人だけで

初めて 田舎のおじいちゃんちまで電車でいくようなシチュエーション


兄貴は弟を守ることと

無事 目的地にたどり着くことに必死



弟は鼻くそをとるのに必死、




普段は業者にイケズな僕だけれども

この商談を僕自身が親のような気持ちで迎えた






お兄ちゃんは必死に いかに優れているか値段に自信があるかを説明し


弟はおにちゃんの言うことをただリピートするだけ





おにいちゃんがうなずけば

弟もうなずく






おにいちゃんが水を飲めば

弟も喉が渇きだす




次男の僕にとって

そんな姿が妙に懐かしく




見積もりを頼んで きーよー帰ってもらった





「っすがっす。先輩」と

車中で後輩に言われるだろう事を想定してか

僕に最敬礼した後 先輩は意気揚々と帰って行った。






弟は

兄貴が去った席に忘れ物がないかと確認してから 

急ぎ足で兄貴を追いかけて

半身でお辞儀し 帰って行った
















今朝 見積もりが届いていたが

そんなに安くなかった









あの兄弟とあうことはもうないだろう










つづく
















































2011-06-03 23:54:02

New INFOBAR

テーマ:ブログ

auユーザーのみなさま



iida INFOBAR スマートフォン



今年7月上旬以降発売予定



インフォバー



プロダクトデザイナー 深澤直人さんデザイン


シャレおつ



きょう

ケータイ メール受信できない病に罹って 

潰れたし


替えたいなー

赤かわいいなー





おんなじ

「直人」さんでも


イロイロですなぁ







つづく

2011-06-02 17:26:17

ECO エコ

テーマ:ブログ

パソコンメーカー

日本acerのカレンダー




温感インクを使っていて エアコンを使いすぎると

夏は寒さ 冬は暑さに反応して 

文字が消えてしまう



「VANISHING TOMORROW」


このままエアコンをかけ続けると

あなたの明日も消えてしまうかもしれない


という 

メッセージをこめて






独の電力会社RWE


コンセントにつないだままだと、どんどん電気がムダになっていますよ

っていう訴え



抜かなきゃー



2010年 カンヌ広告賞 デザイン部門 銀賞


ablindspotのブログ



デザイン of エコロジー






過剰な供給から正常化へ向かうのか



正常の平均ってどこだろ。





以 上




おもしろいな


とおもった事でした。





大橋瑞代



つづく

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス