【日々闘っているのです】 | 愉快な広島店 スタッフのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

愉快な広島店 スタッフのブログ

「ライフスタイル フィットネス」の創り方

『日々闘っているのです』

皆さん、こんにちは。

フィットネスチーフの久保です。グラサン

 

世間では新型コロナウイルスゲホゲホが猛威を振るっておりますが、体調は崩されておりませんでしょうか?

私は暖冬のせいか例年よりもコンディションはよく元気で日々過ごせております。筋肉

うがい、手洗い、マスクを欠かさないのが一番ですね~

毎年、この時期は「そんな格好で寒くないのびっくり!?」と言われることが多いですが、今年に限っていえばそんなに言われていない気がします。

服装も例年同様にしているのですが・・・

なぜでしょう??

やはり全国的に暖かい日が多いということだからでしょうね。晴れ

 

そんな服装に関することで、実は私の中に「久保ブランド」という勝手にこだわっているものがありまして季節問わず例年のスタイルを崩すことができないんです。

ブランドには長年、築いてきたイメージ(キャラっていうもの)があるものです。

例えばコンビニといえば「24時間営業」、

ディズニーランドといえば「夢と魔法の国」、

カープ野球といえば「赤」丸レッドなどがありますよね。

これらのイメージを変えることはなかなかできないっていうのは皆さんもご存知の通りだと思います。

ではでは、「久保ブランド」とははたして何なのか?

ということをお伝えすると下記の4つになると思います。

(正直な話、1つに絞りたいところですが、どれも欠かすことはできないもんで・・・)

 

  1. 室内は空調が完備されているので長袖禁止セーター!!
  2. ご飯おにぎりをどんだけ食べても「お腹いっぱいだわ~」「もう食べれん」ということは言わない!!
  3. お化け屋敷に行ってもゴキブリを捕まえるときでも「怖い」ということは言わない!!
  4. タンスの角っこに足の小指が当たっても「痛いハッ」と言うことは言わない!!

 

こう見ると相手に与える自分のイメージというものを壊したくないということで葛藤している毎日であります。

インストラクターという職業病ですかね・・・

というわけで今後も日々、こちらのイメージを守るために必死に心の中でこらえながら私は黙々とカラダを張っていきたいと思っております。ダンベル筋肉

なので、テーブルに残った食べ物を見るとすぐに私に平気で「これ、食べて」と言ったりしないでくださいね。口笛