走る姿勢が大事? | 愉快な広島店 スタッフのブログ

愉快な広島店 スタッフのブログ

「ライフスタイル フィットネス」の創り方


テーマ:

 

皆さんこんにちはキラキラ

 

 

フィットネススタッフの福永です照れ音譜

 

 

 

さてさて、球春到来!!

 

オープン戦も始まりましたねぇまったり広島東洋カープ

 

 

 

今年は昨年よりチケットがとりにくく皆さんも苦労したのでは?

 

 

 

 

 

球場もかなりな人だったようでてん汗

 

 

 

 

私も何とか去年ぐらい野球を観れそうですんーハート2こ

 

 

 

 

 

さて今回はランニング姿勢についてお話しますウシシ

 

 

 

ランニングの姿勢ってそんなに大事なのっはてなマーク

 

 

 

はい大事なのです人差し指

 

 

なぜかというと

 

 

走る姿勢が悪いと身体のいたる個所で悪い症状が出てしまうのですガーン

 

 

 

腰が痛い・膝が痛いショック

そんな症状がランニング後に出る場合は、

まずランニング姿勢を疑った方がいいでしょう上差し

 

 

 

では痛みができるだけでないように走るために

ポイントをおさえていきましょう↑

 

 

 

①背筋をのばす

走るときに特に多い姿勢『猫背』哀愁の猫背 キジ

 

猫背になると上半身が安定せずブレてしまい

腰や膝に大きな負担がかかってしましますショボーンびっくり

 

お腹に力を入れ、胸を張った状態を意識すると

背筋が伸びますねウシシ

 

 

②顎を引く

しんどくなると顎が上がってくる人いますよねはてなマーク

 

これもよくありませんダメッ

 

顎が上がると上半身がブレ、

また別の部分に力が入ってしまうのでNGですno good

 

疲れた時こそ顎を引いてみましょうかお2

 

 

③肘を曲げ、しっかり引く

肘は90℃くらい曲げていきましょう!!

 

腕を振るというよりは、肘を引くを意識していきましょうおーっ!キラキラ

 

 

 

体格も人それぞれですが、

どなたにも言える基本のポイントですひらめき電球

 

ぜひ意識して行ってみてください照れ

 

 

 

次回はランニング後のケアについてお話します逢いたい!

 

 

お楽しみにニコ音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス