「リングを使って、足裏ほぐし」 | 愉快な広島店 スタッフのブログ

愉快な広島店 スタッフのブログ

「ライフスタイル フィットネス」の創り方


テーマ:



月曜14:15~ウェーブストレッチを担当している、八木ですニコニコ



昨日は祝日だったこともあり、レッスンに参加して下さった人数も少なくタラー・・・。



はいっ! こんな日は~ルンルン



ひろ~~~いAスタジオの中央に輪になり、和気あいあいと~

リングで足指・足裏・踵あしを、リングでほぐしました爆  笑



<ほぐす>っと言っても、やんわり~ではなく。

プラスチックの固いリングを踏んだり、挟むわけですから、



「イタタタタッ・・・((>д<))アセアセ

「うぐっ(゚Ω゚;)雷

「え~~━━━(゚o゚〃)━━━!!!」

「ほ~っ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ」



・・・っと、普段聞く事の出来ない擬音交じりの声が、あちらこちらから

するわけです。(^^;)



例えば、こんな感じ。下矢印


足の骨でリングを踏みます。

また踵の骨のきわを踏んだり、少し内くるぶし側や外くるぶし側で踏むと・・・・。



「おぉぉぉ∑ヾ( ̄0 ̄;ノハッ・・・・・」



足裏には、身体の縮図が入っていると言われていますよね。

ツボや反射区を刺激雷すると、活性化炎すると言われています。

踵は身体でいうと、お尻や腰回りの反射区です。

筋肉でいうと、足底筋のきわでもあります。

ここをシッカリほぐすと、ふくらはぎの疲れが軽減され、動きがラクになりますよグッ







足指をほぐすには、


このように使います。



親指と人差し指は隙間があるので、まだ良いのですが・・。

中指と薬指や薬指と小指になると、

 

「・・・・・・・滝汗

悶絶みたいです笑い泣き



指と指の隙間を開けることにより安定感が増し、

 

指一本ずつの踏ん張りがUP上矢印します。

外反拇指や内反小趾予防改善にもつながりますよ。

指に挟んだまま、踵を上げる動きも効果的!





最初は、指に挟むだけでも激痛えーんなのですが、

 

慣れてくると痛みよりもここと良さラブが増し、

終わってから床に立つと、重心がバチッと決まり姿勢も良くなりますウインク



小さなことからコツコツと~。

続けることにより、必ず変化と効果を感じることができますよ。

まずは、足元からはじめてみませんか?



そして久保チーフのような、どっしりとした安定感を手に入れてみませんか?グラサンキラキラ



(うん?安定感は足だけじゃない??ニヤリ



次回は、ふくらはぎ・ももうらほぐしをご紹介しますバイバイ

 

広島スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス