自分の目標持っていますか? | 杉本 龍一のブログ I am a 古民家鑑定士

杉本 龍一のブログ I am a 古民家鑑定士

古民家を壊してしまうこと無く、修繕、再築しながら、未来のこどもたちに残して行ける、持続可能な循環型建築社会の創造を目指しています。

そのような活動を、建築士の立場から紹介していきます。


皆さんは自分の目標持っていますか?
そしてその目標に向かって行動していますか?

その目標は人から見て格好の良いものでなくて良いのです。公表するかしないかも関係ありません。その目標は自分だけのものです。

「他人から許可を貰わなくても良いのです。」

自分の責任で、考え、行動し、その結果を分析する。そして改善し、更に進化していきます。

行動しながら考え、見直し、目標の達成方法を変更していくのです。

だからといって、ひとりきりで悩み苦しむ必要はありません。

自分に足りない部分は他人に助けを求めれば良いのです。自分の苦手分野を得意とする人は必ずいますので、その人に素直にお願いすることができるかが、目標達成への大きな近道になるでしょう。

私は以前サラリーマンでした。
サラリーマンは 仕事の目標に対しては公表し、結果を出し、認めてもらわなければなりません。
そうしなければ、給料も上がらないし、出世も出来ません。

サラリーマンは、基本自分のやりたいことに対して、上司に許可をもらわなければなりません。

もちろんサラリーマンでも、会社の仕事以外の自分の目標に対して生きていくことは出来ます。
自分の目標は自分だけのものですから。人目を気にする必要はありません。

一人一人が自分の目標を自分の判断で能動的に叶える活動ができたらきっと明るい未来になると思います。

令和の時代になりました。
私は完全独立を選択して3年、今52歳です。
健康に働けるのは、あと20年から30年。

もしかしたら次の元号まで生きられないかもしれません。

自分の人生、健康に働けるうちに自分の目標をに向かって努力し、その過程を楽しみたいと思います。そして達成したいと思います。

これからも沢山失敗するでしょう。
でも諦めず自分を信じて、目標に向かって前進していきたいと思います。

皆がそんな思いで新しい時代を造り、そして次世代に繋げていけたら良いですね😊