福島にて伝統再築士講習‼️ | 杉本 龍一のブログ I am a 古民家鑑定士

杉本 龍一のブログ I am a 古民家鑑定士

古民家を壊してしまうこと無く、修繕、再築しながら、未来のこどもたちに残して行ける、持続可能な循環型建築社会の創造を目指しています。

そのような活動を、建築士の立場から紹介していきます。


テーマ:
久し振りに、福島で講習を行いました。
最近は各地域の仲間に講習をお願いすることが多くなってきたのですが、急遽代打で私が行うこととなりました。


東京では毎月行っているのですが、たまに出張に出るとテンションが上がります😃

今日はいつもより増して時間が押してしまいました。

伝統再築士は再築基準により伝統構法の建物を伝統構法のまま再生させる計画をたてます。

先ずは伝統構法と在来工法の違いを良く理解することです。そして伝統構法の性質を損なわないような改修計画をたてていきます。

そんな手順や事例の紹介をしていきます。

講習終了後は毎回アンケートをとるのですが、一部紹介します。

講習のなかでは、伝統構法の耐震性能を評価する伝統耐震診断についても触れます。


自分の経験も交えて、いかに解りやすく伝えるか模索します。


お陰さまで、とてもうれしいコメントをいただきました。



とても励みになります。

今年度も毎月続けて参ります。
幸い全国の仲間が増えてきています。
より多くの仲間と共に一棟でも多くの伝統構法の古民家を守っていきたいと思います。

本日受講いただいた皆様、ありがとうございました。

杉本 龍一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ