・年率1.5%で1000万円貸します、という貸金屋。 | あびすけ店主のブログ
2011年04月07日(木)

・年率1.5%で1000万円貸します、という貸金屋。

テーマ:ブログ

こんにちは。あびすけ高橋です。



最近、貸金業者を名乗る会社から、うちのお店に融資可能ですという旨のFAXがちょいちょい届きます。


3月中に3社からFAXが来ていました。


内容としては、金額にばらつきはありますが、


1000万円ぐらい貸せます。金利も低いです。


という感じ。


うちみたいな誰も知らないつけめん屋にFAXが届くぐらいだから、有名なお店にはもっとたくさん届くのでしょう。


で、これって典型的な詐欺案件なんですよね。


申し込むと、すんなり1000万円ぐらい貸せますという決定が下ります。


金利も下手すると年率1%台で。


この融資に際しては、


もろもろの諸経費として融資金額の数%が手数料として必要です


という話になります。


1000万円借りたとして、手数料が5%なら50万円です。


ま、融資が下りれば数パーセントの手数料ぐらいカバーできるか、という感じではあります。


ところが、いざ融資が実行される段になって、


「先に手数料を入れてください。手数料の入金が確認でき次第、融資が自動的に実行されるシステムになっています。」


みたいな話になります。


賢明な読者様はお気づきでしょうが、


まともな貸金であれば、融資実行前に金銭の振り込みなんて絶対に求めません。100%詐欺です。



こういうのに騙されちゃう人がいるかもしれないと思い、僭越ながら拙ブログに記させていただきました。


というのも、以前に水道工事についてのちょっとした話を記したことがあるのですが、今でも時々「とても参考になりました」みたいなご意見を頂戴することがあります。(マジで)


ひょっとして、水道工事の何かキーワードで検索するとこのブログが引っかかるのかな?

あびすけ店主さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス