親父と息子の口喧嘩(「紀州のドン・ファン」死因は急性循環不全) | 親父と息子の口喧嘩

親父と息子の口喧嘩

ある親父とある息子が、社会の色々な事柄について論じます。
こんなことを考えている親子もいるのかと、ぜひぜひ少し覗いてくださいな。


テーマ:

遺体に注射痕なく覚醒剤摂取の経緯調べる 和歌山県警

 

親父「和歌山県田辺市の自宅で5月に急死した酒類販売会社社長、野崎幸助さん(77)の体内から覚醒剤の成分が検出された事件で、野崎さんの遺体には覚醒剤を使用した際に多く見られる注射痕がなかったことが4日、捜査関係者への取材で分かった。和歌山県警は、野崎さんが覚醒剤を摂取した経緯を詳しく調べている(産経WEST 2018.6.4 22:02更新)。」

 

親父「また、野崎さんの死因は急性循環不全と特定されたことも判明。野崎さんの複数の知人らは産経新聞の取材に対し、野崎さんは覚醒剤などの薬物に関する噂が一切なかったと証言しており、県警は死因と覚醒剤との因果関係についても調べる(同上)。」

 

親父「捜査関係者によると、野崎さんは5月24日午後10時半ごろ、自宅寝室のソファで倒れているのを妻(22)が発見。その後、死亡が確認された。行政解剖の結果、野崎さんの血液や胃、肝臓などから覚醒剤成分が検出されたが、遺体には目立った外傷はなく、覚醒剤を使用した際にみられる注射痕なども確認できなかったという。

野崎さんは資産家として知られ、多くの女性と交際してきた半生がテレビや週刊誌などで話題になり、欧州の伝説の放蕩児になぞらえて「紀州のドン・ファン」とも呼ばれていた(同上)。」

 

親父と息子のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。