親父と息子の口喧嘩(企業イメージ悪化か、スバルの販売台数35%減) | 親父と息子の口喧嘩

親父と息子の口喧嘩

ある親父とある息子が、社会の色々な事柄について論じます。
こんなことを考えている親子もいるのかと、ぜひぜひ少し覗いてくださいな。


テーマ:

親父「日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が1日発表した5月の新車販売台数は、前年同月比0・2%減の37万1867台だった。

   新車効果が一巡したトヨタ自動車のスポーツ用多目的車(SUV)など普通車や小型車の販売が振るわず、2か月ぶりにマイナスとなった(YOMIURI ONLINE 2018年06月01日 17時47分)。」

 

親父「メーカー別では、SUBARU(スバル)が35・0%減と最も落ち込みが大きかった。無資格検査問題に加え、燃費や排ガスのデータを改ざんしたことも発覚し、企業イメージの悪化が響いたとみられる(同上)。」

 

親父と息子のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス