親父と息子の口喧嘩

ある親父とある息子が、社会の色々な事柄について論じます。
こんなことを考えている親子もいるのかと、ぜひぜひ少し覗いてくださいな。


テーマ:

親父「5日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻がおよそ1時間半にわたって日本の領海に侵入し、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けている。

第11管区海上保安本部によると、5日午前10時すぎ、尖閣諸島の魚釣島の沖合で中国海警局の船4隻が相次いで日本の領海に侵入した。4隻はおよそ1時間半にわたって日本の領海内を航行したあと、正午までにいずれも領海を出たということだ(NHK NEWS WEB 10月5日 13時34分)。」

 

親父「4隻は正午現在、魚釣島の南西およそ23キロから27キロの領海のすぐ外側にある接続水域を航行しているということで、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けている。

尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入したのはことしに入って合わせて25日になる(同上)。」


 

 

息子 「領海侵犯が続いている。

日本が攻められている。

 

尖閣への公務員常駐を実現させるしかない。」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

親父と息子のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。