親父と息子の口喧嘩(北朝鮮、ミサイルに水爆弾頭? =「太平洋実験」言及で専門家) | 親父と息子の口喧嘩

親父と息子の口喧嘩

ある親父とある息子が、社会の色々な事柄について論じます。
こんなことを考えている親子もいるのかと、ぜひぜひ少し覗いてくださいな。


テーマ:

親父「北朝鮮の李容浩外相は、トランプ米大統領の国連演説への対抗措置として、『太平洋上で過去最大級の水爆実験』の可能性に言及した。

強行する場合、一般の船舶や潜水艦を使った実験は難しく、水爆の弾頭を搭載した弾道ミサイルを発射する方式になる可能性が高いそうだ(時事通信9/22(金) 18:28配信)。」

 

親父「韓国政府系シンクタンク、統一研究院の趙漢凡研究員は22日、電話取材に『北朝鮮は太平洋に実験用施設を持っていない。船舶を利用しようとすれば、米国に拿捕されるだろう』と述べ、船舶を使った実験は事実上、不可能という見方を示したそうだ(同上)。」

 

親父「 趙氏は『万一やるとすれば、大陸間弾道ミサイル(ICBM)か中距離弾道ミサイルに核弾頭を搭載して爆発させることになる』と推測した。

しかし、一層厳しい制裁や軍事的対応を招く恐れがあるため、実際に行う可能性は低いとみているそうだ(同上)。」

 

親父と息子のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス