親父と息子の口喧嘩

ある親父とある息子が、社会の色々な事柄について論じます。
こんなことを考えている親子もいるのかと、ぜひぜひ少し覗いてくださいな。


テーマ:

親父「スイスのジュネーブで開かれている軍縮会議で、国連安全保障理事会が採択した北朝鮮に対する新たな制裁決議について、各国が着実な履行を求めたのに対し、北朝鮮の大使は「違法で不法な決議だ」と非難したうえで、決議を主導したアメリカに対し「その代償は確実に支払わせる」と述べ、強くけん制したそうだ(NHK NEWS WEB 9月13日 2時39分)。」

 

親父「12日に行われた軍縮会議では、国連安全保障理事会が採択した北朝鮮に対する新たな制裁決議について、北朝鮮のハン・デソン大使が発言し『わが国の主権を明らかに侵害する違法で不法な決議だ。断固として拒否する』と述べ、非難した。

そのうえでハン大使は、決議を主導したアメリカに対し「新たな制裁でわが国を完全に締め上げようとしている。傍観するつもりはなく、その代償は確実に支払わせる。わが国には最後の手段をとる準備がある。アメリカは、かつて経験したことのない『最大の痛み』を被り、苦しむことになる」と述べ、さらなる対抗措置も示唆して、強くけん制したそうだ(同上)。」

 

 

親父「一方、日本の高見澤軍縮大使が『国際社会の求めを聞き入れて、核・ミサイル開発を放棄するよう強く求める』と発言するなど、アメリカやロシア、中国など15か国以上が北朝鮮を強く非難するとともに、決議の着実な履行を求めたそうだ(同上)。」

 

親父「これに対し北朝鮮のハン大使は『わが国の核実験に疑問を呈す権利は誰にもない。制裁や圧力で核抑止力の強化を求めるわが国の意思は揺るがない』と反論し、核・ミサイル開発を今後も続けると強調したそうだ(同上)。」

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

親父と息子のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。