楽譜

テーマ:

もう何十年も昔の話です。
私が学生の頃、作曲などの譜面を製作する課題が、手書き提出からすべてパソコンでのうちこみ提出に大きく変わったことがありました。

手書きがまだ主流だった時代、
私はパソコン相手に大変に苦労したことをおぼえています(;>_<;)

ピアノ科受験といってもピアノが弾けるだけでは当然駄目で、専攻のピアノの他に音楽に大事なあれこれを勉強しなければなりません。
その時私が、徹底的に教えられたのは
見てもらう方に正しく意志が伝えられる
きれいで正しい楽譜の書き方鉛筆
です。
パソコン自体なれていなかったので、この頃は正直、手書きのほうが早く仕上がったなぁ(´ω`)

何故こんなことを思いだしたかといと、先日手書きの楽譜をいただいたことがきっかけです。
それはとても残念な楽譜でした…
たぶんこう言いたいんだろうな、と読み手が考え気を使わなければいけない物で、非常に譜読みが疲れましたえーん

楽譜は世界共通で理解できる素晴らしい記号たちです。
時代の変化で書き方も進化をしてきたなか、今の書き方で何百年も固定されている素晴らしルールです。ですから、私たちは今でも昔の作曲家と心を交わすことができるのです🎵

今ではパソコンが便利ですが、手書きもやっぱり大事♥
どうしてト音記号が🎼こんな形に変化したのか?
そもそもなぜト音記号という呼び名になったのか??
実は音符にも正しい書き順がある!など
楽譜には案外知るとおもしろい歴史もあります。
そんな音楽話も弾むお教室にいらしてみませんか?


~0才からのお教室~

八千代台駅西口から徒歩5分
流れ星
ルンルンともえ音楽教室ルンルン

音楽の力を借りておこなう各講座は無理なく楽しくおこなえます!

♪ベビササイズ®・ベビーマッサージ
2ヶ月~参加できます。
五感を刺激して脳も育つ!

ワンレッスン:1500円~

♪リトミック
年齢にあわせて習得したいことを楽しく学びましょう。音楽は右脳左脳を育てます。楽器導入にも是非。

お月謝 :6000円~

♪ピアノ
世界共通である楽譜が読めること、弾けることは世界を知るきっかけにもなります。
楽譜を読むことで昔の人と会話ができるなんてロマンチックですよね。

お月謝 :6000円~


お問い合わせ

tomo77house@ezweb.ne.jp

○お子さんのお名前(ふりがな)
○年齢(生年月日)
○ご連絡先
(お電話、メールどちらでもかまいません)をご記入下さい。
こちらから連絡させていただきます