こんばんは!

あと8日で都議会議員になる

元品川区議会議員の
阿部祐美子です。

 

今日は、都議会の会議室で

都議会立憲民主党の

新人研修がありました。

任期は23日からですが、

この日午前中に臨時会が開かれるため

各種日程が前倒しになっています。

 

 

議員バッジも、机上に置かれていて

受領証にサインをするだけ。

セレモニー的なものはなく、

すっきり簡素です。

でも、議員バッジには大勢の

有権者の思いが込められているから

それはやっぱり重たいものです。

 

会派の名称は、東京都議会立憲民主党。

今回当選した15人のうち、

現職5人、元職1人、

新人9人。新人といっても

私を含め8人は区議会・市議会の

議員経験者。残る一人も

国会議員秘書経験あり。

頼りになるメンバーですニコ

 

研修では

議会運営や年間の定例会、臨時会

等々について説明がありました。

区議会と大まかな流れは共通するけれど

・会期中は文書質問ができる

・委員会でも答弁調整をおこなう

の2点が

区議会とは大きく違うところ。

いろいろ思うところはあるけれど

まずはルールに則って

試行錯誤してみます。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

23日の臨時会に向けては

その会期や内容、

免停中に事故を起こした都議への

辞職勧告などをめぐり

早速、各会派の思惑が

交錯しそうな雲行きです。

引き続きご注目ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ご意見、ご感想はこのブログのコメント欄、またはFBページInstagramまでお寄せください。