おはようございます。
一昨日、昨日とブログへのアクセスが大変多かった「ひとり親世帯に対する支援の対象や実施時期」に関する内容が、今朝の新聞折込チラシにもありましたのでスキャンしてアップさせていただきます。

ひとり親世帯で児童扶養手当を受給されている世帯には第1子に5万円、第2子以降は1人3万円支給されます。(手続き不要)

また、公的年金を受給されているため児童扶養手当を受けていない方と、収入が落ち込み児童扶養手当受給世帯と同水準の収入になっている方は手続きが必要になります。

わかり次第、お伝えしたいと思います。

さらに、収入の減少があるひとり親世帯の方には追加給付の5万円があります。
これに着いても手続きが必要です。詳細は後日お伝えしますが、特に証明書類の提出などはないとのことですが、給与明細などは念のために取っておきましょう。

また、網走市では独自の事業者支援として「営業継続支援金」を実施しています。

手続きや詳細がわからない方は網走商工会議所までお問い合わせください。
43-3031

さらにこれから暑くなる季節がやってきます。
マスクをしながらだと脱水に気がつかないこともあるそうです。
こまめな水分補給を。また、エアコン使用時には感染症防止のためにも換気が大切です。
くれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。

引き続き、マスク着用や手洗いうがいの実施など、予防に努めましょう。

カラオケなどにいく際も、マスクは着用したままで歌うことや、マイクカバーを用意して歌う際には使用するなど工夫していくことも必要ではないでしょうか。

カラオケ道内最大手のタカハシグループでは、希望者には使い捨てのマイクカバーを提供するほか、アルコール消毒液の配布もしているとのこと。

店舗の工夫とそれぞれの工夫で感染症にかからない。拡大させない取り組みを1人ひとりが実践していく。

コロナに負けない社会を、地域を目指して今日も前に進みましょう‼️