〜TSUBASA SOCCER LIFE〜 サッカーと生きる!

〜TSUBASA SOCCER LIFE〜 サッカーと生きる!

ファルカオフットボールクラブ 代表
関東社会人1部リーグ さいたまSC 23番
アジアンカフェダイニング・チタチタ

選手と指導の両立!
サッカーの素晴らしさを、1人でも多くの子どもたちに伝えていく!
日常で感じたことを素直に!!

NEW !
テーマ:
NY在住の89年生まれが集まる、89会に出席してきました。


さて大久保は、どこだ?笑



{C4D0871B-A592-41EA-9790-3BC24E2E32A7}


最強で最高の会でした^ ^


いい奴たくさん!


次の日はブルックリンブリッジまで走りました。


{7D7FEC57-FD9A-4011-9923-03F58881C377}


服を着ないで走れるのが良いですね。


途中サンドイッチと炭酸水を飲みながら。


うわ今日暑いなーなんて話してたら、


いきなり大粒の雨が、


{A96E9C9B-A99D-4224-B3ED-F8040077B29E}


けっこうな距離を走ったので、ピンモン飲んでリカバリー。


{698F9523-8BE6-4D4C-BACA-C9CB9A83769D}

ピンクモンスター


赤もなかなかうまかったなあ!


帰ってからすぐに、昨日の89会メンバーで仲良くなった友達を呼んで、サッカーボール持ってセントラルパークへ!


{1D4C306E-BED5-473B-96A8-6CCE00FB2FD2}

地面は凸凹、ゴールはドラム缶(ゴミ箱)


ストリート感溢れる光景。


うぉーーー、テンション上がるー!


てなわけで、僕たち3人混ぜてもらいまして、ガチサッカーサッカー


中にはアルゼンチン人もいて、そいつはプラダのショッパー^ ^


「メッシ?ディ・マリア?」


「ノー、リケルメ」


ボール1つあれば、いつでも、どこでも、誰とでも繋がれるサッカー。


プレーを見れば、その人の人間性が分かる!


奪われて追わない奴、今このタイミングなのに、サーカスしてタイミング逃しちゃう奴。


逆に、黙々と走ってチームのためにボールを奪ってくる奴。


そう考えて見ると、面白い。


楽しかった!



TSUBASA

ファルカオフットボールクラブは、埼玉県久喜市で活動している、サッカークラブです。
ファルカオフットボールクラブには、「ファルカオFC久喜ジュニア」
「ファルカオFC久喜ジュニアユース」
「ファルカオスクール」があり、久喜市・幸手市・加須市・古河市(茨城県)・野田市(千葉県)の約100名の子どもたちが所属し、日々サッカーを楽しんでいます。
スクールだけのご入会も可能です。
無料体験のお申し込みはコチラまでお願いいたします。








Ameba人気のブログ

Amebaトピックス