2021/06/26~27・城里町ふれあいの里(茨城) | あばㄘのキャンプとか。
新型コロナウイルスに関する情報について

あばㄘのキャンプとか。

栃木に住んでます。
妻、長女、息子、末娘の5人家族+シマリス(♂)。
2016年5月からファミキャンデビューしました。
ガサガサ、釣りが好き。
基本的に捕ったら飼う。釣ったら飼う。
場合によっては食う(笑)

城里町ふれあいの里に息子と二人でキャンプ行って来ましたよー
今年はキャンプ6回(7泊)、デイキャンプ2回ですねー
ウチにしてはハイペースです。


朝起きたらTwitterのDMで『ヤード来る?』と。
既にふれあいの里を予約済みな事を伝えつつも行きがけに挨拶に寄る事に。
積み込み完了後も家でダラダラしてたもんで出発が遅れてしまいましたが、ヤードへ行って久々な面々にご挨拶。再出発したらツインリンクもてぎ付近で、ランタン、バーナー、ナイフ、トランシーバー、ホワイトガソリンを忘れた事に気付き、取りに戻りつつカミさんにも連絡を入れ、途中で落ち合って忘れ物受け取っての再出発。なんだかんだでチェックインは17時前でした。ふれあいの里には17時付近のチェックインになってしまう旨電話したら快く了承して頂けましたよー


今回はふれあいの里のブロガー制度を利用しての初キャンプです。サイトは久々の第一オートキャンプ場、サイト番号は51でした。看板で言う3時方向の外周側ですねー
設営前にビール販売が回って来たので取り敢えず1杯!キャンパーイーツって言うサイドメニュー的な奴をサイトまで配達してくれるのはチェックイン遅くて使えなかったので、このビールは嬉しかった!そして美味かった!


51番、ちらほら直火の跡、さらに炭のカスが点在してました。
↑こんなレイアウトで。
今回もDODのサブマリンテントにコットの組合せ。シュラフは持ってったけど出さず、肌掛け代わりのしまドルトンのみ。
雨降らなかったので、今回もTCレクタは使わず。


チェックインからこの段階まで30分弱ですねー
忘れない内に息子と記念撮影。
そーそー、周り4サイト中3サイトがデリカでしたねー


テーブル上だいぶとっちらかってますが、晩飯はスーパーの寿司。
ウチはキャンプ飯に時間かけないで焚き火を楽しみたいスタイルなのでコレでイイんです。
コロナビールに寿司、美味かった!


早々に焚き火タイム。星空観察は曇天によりナシと放送あり。また次回ですねー

ウインナーやマシュマロ焼く際に使う串が最近行方不明だったので、今回は男前鉄板でベーコンにほりにしかけて焼きました。
焚き火に酒にツマミ、サイコー♪


翌朝クワガタ捕りに行くので早めに寝ます。テント内は紫外線殺虫灯とワンプッシュ蚊取りと虫除け併用で虫刺され対策。インナーテント無いので。
因みに扇風機持っていきましたが、肌寒く使用せず。
朝は5時半頃に起き、トイレ行くついでに常時点灯している炊事場や釜場をチェックすると、メスカブトをゲット!
6時から車出してイイと管理棟で確認していたので、6時にクワガタ捕りに出発です。


車で5分強の水戸の森林公園へ。
久々の森林公園の恐竜オブジェに『懐かしい~!』と息子。
結果はミヤマオス×1、ミヤマメス×1、ノコギリオス×1、ノコギリメス×2でした。
息子ご満悦。
昨夜はコロナビール飲みましたが、朝はセコマで買ったガラナで朝食。
更にテント撤収してたらテントスカート上にメスクワ×1発見!


オートサイトの撤収は12時まで(支払いは9時から11時の指定時間内)なのでかなりゆっくり撤収してましたが、これ以上いると暑くてバテそうなので11時にサイトを出ました。
設営前から落ちてた炭は出来るだけ拾っておいたけど、暑さに負けて全ては拾いきれず。
因みに、灰捨て場は場内にちゃんとありますYO!


管理棟前にジムニーを移動して、今度は釣りです。
息子はふれあいの里の石焼き窯で焼くマスが大好きで、例に漏れず今回も。
4月に来た時は上の池だけだったけど、下の池も解禁され、しかも水の状態が前回よりだいぶ良く、魚の活性も型も良く、あっという間に4匹ゲット。前回は確か4匹で1,500円位だったのが今回は2,250円でした。
味付けはバターもハーブソルトも多めにしてもらい、今回はバジルの葉(?)を載せてくれました。
息子と石窯で焼き上げ、過去最高に美味いマスを堪能して帰りました。

息子、『今回のキャンプもサイコーだったよ!』と言ってくれました。