頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************




我が家は2歳差の兄妹

なのですが、


息子が5歳、娘が3歳頃から

一緒に遊ぶにしても

ケンカが多くなりました。。真顔



きょうだいなので

ケンカは当たり前。

社会性を身につけるためにも

ケンカは悪ではない。


と、分かっていても

放っておけば手や足が出たり、

ヒートアップは間違いなく💦💦



ケンカの仲裁で

家事の途中でもいったりきたり。


間に入って落ち着かせても

離れたらまた始まる争いに、

私もイライラモードになっていましたショボーン


「おしまい!」と言ったのに、

私も子どもも

モヤモヤイライラ。。もやもや



その理由は今なら分かります。


それは、

「無理やり終わらせていたから」



「やめなさい!仲良くしなさい!!」

「ケンカするなら、離れなさい!」



そんな言葉をよくかけていた私は、

早くケンカを終わらせたい一心で、

子ども達の思いに

耳を傾ける事はありませんでした。


でも

子どもにだって言い分は

ありますよね!



だから今ケンカがあった時は、

「2人のお話を聞くからね」

と必ず前置きをして、

1人1人の話を聞くようにしています。


それがよくわからない事でも、

「うん、うん、そうなんだね」とニコニコ

大抵ケンカの理由ってよく分かりませんよね(*^^*)



すると、

びっくりするくらい

子ども達が後を引きませんニコニコ


お母さんが話を聞いてくれた

安心感は、

その後の切り替え力にも繋がります✨



きょうだいケンカは

「交通整理」!!


そんなイメージで

子ども達と向き合うと、

お母さんのイライラも

ぐっと軽減出来るのではないかと

思いますニコニコ




 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうごさいましたニコニコ





もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね

 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #しまじろう


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************



 

ブログの更新が随分あいてしまいましたニコニコ



そんなここ数日は、

年長息子の癇癪が

再び激しくなっていて、


ほぼ毎日繰り広げられる癇癪に

私も若干

疲弊

しておりました。。無気力



癇癪は

自我が芽生え始める

2~3歳頃から

起こると言われていますが、


我が家の息子さん。

今もまだ不定期にあるんです!



1度怒りだすと

叩いたり物を投げたり、

という行動もみられるようになり、


そんな姿を見ていると、


「このまま乱暴な子に育ってしまうのでは、、」


なんて不安が

頭をよぎってしまうことも

正直ありましたショボーン


叩く事や投げる事って

ものすごく目に

ついてしまう行動ですよね💦



でも、まずは

『普段の子どもの様子をしっかり見ること』


私はここを大切にしています!


具体的には、

・どんな時に癇癪が多く起こるのか?

・不安やストレスにつながるような

言動はないかな?


その辺りをよーく観察凝視



心が不安定になっている場合は、

原因を探って

そのストレスを

軽減させてあげる事も大切です!



息子の場合は、

クリスマスお遊戯会の練習が

毎日続いていて、

年長になると難易度が上がる

ダンスがあるんです。。😅


思うように覚えられない

不安や苛立ちもあったようで、


だから、

そんな息子に寄り添った

言葉がけをしましたニコニコ


そんな私の対応もあってか、

今は少しずつ乱暴な言動も

なくなってきています!



現在6歳になった息子とは、

癇癪について

話が出来るようになり、


「本当は怒りたくない。叩くのもしたくない」


そう私に言ってくれた息子。


だから、

「叩かないようにするためにどうしたらいいか?」を、

一緒に考えて、

日々試行錯誤しておりますニコニコ


うまくいかなくても、

癇癪する息子を否定するのではなく、

「今の息子なんだ」と

受け入れることで、


いつでも、

「子どもを応援するお母さん」

としている事が出来ると思っていますニコニコ



 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうごさいました(*^^*)





もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね

 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #しまじろう


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************




我が家の娘が

ハサミを使いだした3歳頃✂️


集中している娘の隣で

ちょっとよそ見をした瞬間。。



ザクッあせる



さっきまで紙を切っていた娘が、

一瞬の間に

私の髪の毛を切っていたんですゲロー



えっーーー!!??



時が止まる私を見ながら

ニコニコ笑う娘。。


チーンチーンこんな顔と気持ちの私




こんな状況の時、

第一声は、


「何やってるの! ダメでしょムキー


というような言葉が

つい出てしまいませんか??



でも今1度、


「ハサミの使い方をちゃんと教えたかな?」


と、考えてみて欲しいんです(*^^*)



子どもにしつけをする時もですが、

ダメな事をした時に

頭ごなしに注意をしても、


子どもはお母さんの

怒った声や表情に驚くだけで、

肝心の言葉は入ってきませんニコニコ



結局

言いたい事も伝えられないまま、

お母さんもイライラモヤモヤもやもや



私もずっとそうでした。。


でも、


教えていない事は

出来なくて当たり前ですよね!



だから

「やり方教えた事あったかな?」

「それはダメな事って伝えたかな?」

という視点で見る事ができたら、


お母さんも感情的に怒ることが

ぐっと減ると思います✨



そして、もう1つ。


我が家ではゲーム感覚で

「やってはいけない事」を

子ども達に教えています✨


https://lin.ee/P8btoHk 



楽しく教えることで、
子ども達に
「なぜダメなのか?」の理由も
合わせて伝えることが
出来ますよ✨


ちなみに我が家の娘はというと、
その後ハサミで髪の毛を切る事は
1度もありません。
娘曰く、美容師さんの真似だったようですびっくり



最後までお読みいただき

ありがとうごさいましたニコニコ






もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね

 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #ハサミを使う

#手先が器用 #微細運動 #しつけ

#子どもの叱り方 #ダメな叱り方


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************




息子が年中の頃、

突然、夫に対して


「お父さんやだ!」

「お父さん嫌い」


と、言い出すようになりましたキョロキョロ



一度言い始めたら、

頻繁に口にするようになり、


初めは聞き流していた夫も、

徐々にイライラしている様子を

見せるように。。びっくり



私も

「そんなこと言わないよ」

「悲しい気持ちになるよ」


なんて伝えるのですが、

それでもなかなか止める事は

ありませんでした滝汗



お父さんは、

体も声も大きい。。

何だか怖い。。


子どもがお父さんの事を

悪く言ってしまう時、

何らかの理由はあると思います。



でも、

1度見直して欲しいことも

あるんです(*^^*)



それは


『お母さんの態度』



例えば、

「もう、またお父さん○○してるームキー

みたいな些細な一言を

子どもの前で言ったりしませんか?



そんな夫に対する不満の言葉を

子どもは、

「お父さんに対するマイナスな気持ち」

として

感じ取ってしまうのですよね。。



私もとっても反省しました笑い泣き

「嫌い」「やだ」は言ってませんが、ww

服が脱ぎっぱなしとか靴を揃えないとか、子どもの前で言っていたんですよね。💧



だから、


『お父さんのカッコいい所』

『素敵な所』


を、子ども達の前でたくさん

話をしましょう🎵



お母さん次第で、

子どもにとっての

「お父さん」の存在価値が変わります✨


https://lin.ee/P8btoHk 



我が家も、
子ども達の前で
夫のいい所をたくさん話すように✨
(文句は子どもがいない時に、、(^_^;))


「お父さんは一生懸命お仕事をしている」
という話をした後の息子は、
夫の仕事について
興味津々になりましたよニコニコ


気付けば、
夫に対してのマイナスな言動は
今は全くなくなりました(*^^*)


お母さん次第で、

子どもにとっての

「お父さん」の存在価値が変わります✨


具体的な方法は、

こちらからお伝えしています🌱

https://lin.ee/P8btoHk 



 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうごさいましたニコニコ





もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね

 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #しまじろう


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************





息子が3歳の時。


翌年には幼稚園入園!

集団生活も始まるし、


「自分の事は自分でやれるようにしなきゃ!」


と、まだ1人で着替えをしない息子に

焦っていました。。



だけど、それまで

自立とは真逆の子育て。。

手出し口出し先回り育児の

真っ只中だった私は、


急に自立を意識したところで、

やり方も何も

分からなかったのです。。キョロキョロ



改めて着替えを

教えてみるものの、


「着替えはお母さんがしてくれるもの」


と当たり前に思っていた息子は、


「お母さんがやって!!」

と言って着替えない。。


チーンチーン


そんな息子に対して

私も徐々にイライラして、


「もう3歳でしょ!」

「みんな1人でやってるよ」


なんて余計な一言を言って

怒ってしまったり。。ショボーン



みんなが出来ているから、、

幼稚園に入園するから、、


そんな思いが先走り、

躍起になっていた私ですが、


それよりも、

子どもが自ら着替えをするような

お母さんの対応や環境設定が

大切なんですよねキラキラ



私が息子にしたことは、


スモールステップで

小さなことでも

「出来たら」褒める!


完璧を求めない(*^^*)



着替えを楽しく出来ちゃう

言葉かけも大切にしました✨



そのおかげで、


いつも

「着替えるよ!」「やだー!」

の繰り返しだった

お着替えタイムのイライラが

ぐーんと軽減しましたキラキラ



まだ時間の概念が整っていないため、

時間や時計を見ることへの

アナウンスは必要ですが、


今では

息子自ら着る服を選んで

着るようになりましたよ✨



効果的だった具体的な方法は

こちらからお伝えしています🌱

https://lin.ee/P8btoHk 




子どもは

元々自分で育つ力がありますニコニコ


だから大切なのは、


子どもが

自分で出来るように、

お母さんはお手伝いを

すればいいだけなんです!


そのためにも、


我が子が今何が出来て、

何が出来ないのか??


「目の前の我が子を見る」ことを

忘れずに、

子育てをしていくことを

大切にしていきたいですよね✨




本日も

最後までお読みいただき

ありがとうごさいましたニコニコ







もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね




 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #お着替え #子どもの自立


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************





先日、息子の療育先で

お母さん向けの勉強会がありました。


その中で


「お子さんを褒めていますか?」


という先生からの質問がキョロキョロ



子育てを学んだ今なら

胸を張って「褒めてます!!」と

言えますが、



以前の私なら

自信を持って「褒めてます!」とは

言えなかったと思います。。



なぜなら、


褒めても息子の反応が

イマイチだったからなんです。。



私としては、

心の底から褒め称えているのに

伝わってないのかな、、と

思うほどの反応。。笑い泣き



でもそれには理由があったんです!



もし私と同じように

悩んでいる方がいたら、



褒める時の言葉

言葉をかけるタイミング



この2つを見直してみてください(*^^*)



「すごい!上手!えらい!早い!」


など、この繰り返しになっていませんか。

(私はそうでした。。ガーン子どもを見ていなくても言えちゃう言葉ですね。)



そして、


子どもが聞いている時に褒めていますか。


(私はこのタイミングを誤っていて、

走り去る息子に向かって褒めたりしてました。。ガーン)



しっかり子どもに届く

タイミングがコツあるんですキラキラ



褒めたけれど

子どもの反応がなかったら、

それは大人が褒めたつもりに

なっていただけなんですよね(*^^*)




じゃあ、

何に気をつけて褒めたらいいの?

具体的な方法とコツについては、

こちらでお伝えしています🌱

https://lin.ee/P8btoHk 



私が褒める時の言葉や
タイミングを変えた結果、

息子の嬉しそうに喜ぶ顔を
見れる機会が増えましたニコニコ


しかも、
本当に嬉しい時は
オーバーリアクションではなく、
控えめに嬉しそうに
喜ぶ息子を発見することも
出来ましたよ(*^^*)


 

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうごさいましたニコニコ





もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね

 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #しまじろう #褒め方


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************







ずっと楽しみにしていた事が

突然出来なくなったり、

中止になってしまった時。


その時はもう、


「嘘でしょー!」「何でー!」ゲッソリゲッソリ


悔しい、悲しい、やりきれない


そんなやり場のない感情が

沸き上がってきませんか❔



先日まさに

我が家の4歳娘も

そんな状況だったんです。



それは新しい自転車を

買いに行く日のこと。


娘もずっと楽しみにしており、

朝からハイテンションキラキラ



「ドキドキワクワクする~おねがい

と言いながら自転車売り場へ行き、


気に入った自転車を見つけ、

店員さんを呼び、いざ試乗!!



しかし!


娘、、足が爪先しかつかない。。滝汗



「安全性を見ても、5歳を目処にもう少し体の成長を待ってから購入しても遅くないですよ」


と、店員さんにも言われ。



その時娘は、

初めは「うんうん」と聞いていたけど、

段々と涙目になり、

最後は私に抱きつき大泣き!!えーん



いやぁ、、

私も胸が痛みました。。


何よりも楽しみにしていたのを

ずっと知っていたので笑い泣き



なので、ここは

しっかり娘の気持ちに共感!!


「買えなくて悔しい」「悲しい」

そんな娘の気持ちを

全部出してもらいました!



このネガティブな気持ちを

しっかり吸収してあげることが、

そのあとの

気持ちの切り替えをスムーズにする

ための重要な役割になるんです✨



子どもがネガティブな発言をした時に、

お母さんがするべき対応について、

こちらでもお伝えしています🌱

https://lin.ee/P8btoHk 




検討した結果、

今回我が家では

自転車の購入を見送ることにDASH!



理由と一緒に伝えると、

しばらく泣いていた娘でしたが、

「○○ちゃん(娘)が早く自転車に乗れちゃったからだね!」

なんて、

ポジティブな事を言っておりました☺️



そして、


「今日買えなくて悲しいよね。でもその悲しいって気持ちは、次は必ず嬉しいって気持ちになるからね!!」


泣いている娘に対して

かけてくれた言葉。

そんな店員さんの対応が

とても素晴らしかったですおねがい



 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうごさいました(*^^*)





もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね

 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #しまじろう

#ネガティブな発言 #自転車


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


ご訪問ありがとうございますニコニコ


プロフィールはこちらです✨


   *******************



我が家の6歳息子は

絵を書く事が好きですニコニコ



でも

2歳~3歳の頃は、

ほとんどお絵かきをしなかった息子。



家庭以外の場、

子育てサークルに参加している時も、


みんなが夢中で書いている間

息子はというと、


クレヨンを巻いている紙を剥がす。

クレヨンを出したり入れたりする。

クレヨンを爪で削る。



ニヤニヤニヤニヤニヤニヤ



当時の私はそんな息子に、


「ほら、お絵かきするんだよー何か書いたら??」


と、必死になって

お絵かきをさせようとしていましたニヤニヤ



子どもって当たり前のように

お絵かきするんじゃないの?


何でうちの子はお絵かきしないんだろ?



と、周りの子と比べて

不安になっていたんです。。



でも子育てを学んだ今なら✨


そんな息子に対する声かけは

違っていると思いますウインク


そして、

お絵かきをしない息子に対して

不安に思う事もなかったはず(*^^*)



なぜなら、

当時の息子にとって
お絵かきが、
まだ「やりたい!」の時期では
なかったと気付く事ができるから。


息子は、
書く事よりも「クレヨン」に興味があって、

さらに、
私がよく用意していたぬり絵も
当時の息子にとって
ワクワクするものでは
なかったんですよねウインク



子どもがお絵かきをしなくても

不安に思う必要がない

具体的な理由については、

こちらでもお伝えてしています✨





今でも
ぬり絵や模写等はほとんどせず、

とにかく好きなものを書く!!

そんなスタイルの息子です✨


「好きなものを書く!!」
どんどん貫いていって欲しいと
思いますニコニコ



本日も、最後までお読みいただき

ありがとうごさいました(*^^*)



もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね




 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

 

検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #兄妹 #トラブル

#男の子ママ #女の子ママ #幼稚園 #しまじろう

 #6歳 #4歳  #2歳 #3歳#保育園 #夫の育児

#言葉の大切さ #謙遜

#自転車 #公園遊び #褒め方

#しつけ #叱り方 #子どもの発達

#投げるという行動 #習い事

#お絵かきしない子ども

#子育てサークル


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************




「楽しく学べるように」という

親の思いで購入したのに、

子どもが全然食いつかない!!

って事ありませんか❔



我が家も

息子が4歳の頃、

幼児向けの通信教材を

始めた時にありましたキョロキョロ



知育おもちゃとワークが

毎月届くその教材は、


当時の息子にとっても、

ワクワクするものでキラキラ



しかし、

息子がワクワクしていたのは

おもちゃのみで、



ワークには

一切興味なしあせるあせる



知育おもちゃもね、

とってもいいんです!!ニコニコ



でも、

ひらがなや数、ハサミなど

バランスよく学べるワークも


「やって欲しい!!」


そんな思いがダダもれだった私ニヤニヤ



「ワークやろー」と

息子を誘い、テーブルに座らせ

ワークをやる息子でしたが、


数分後には

「おもちゃで遊ぶー」と

テーブルからいなくなる。。笑い泣き


「やる気がないのかな。。」


やらないワークばかりが

積み重なっていく日々。。📚️





だけど、、、


子どものやる気を奪っていたのは

他の誰でもない

私!だったんです滝汗



というのも、

息子がワークをしている横で

「あ、それ違うよー。」

「こうするんだよー」とか、


手出し口出しをめちゃくちゃ

していたんですよね。。



せっかく

やろうかなぁ。って思って

椅子に座ったのに、

横で色々言われたら、、、


大人でも嫌じゃないですか(*^^*)



特に

自由にやりたい性格で、

色々言われると混乱しちゃう

息子の場合は

「もう、やーめた」と

なっても仕方なかったんですよね。



せっかく「楽しく学ぶ」ための教材も

これじゃあ意味がなく、


反対に親子で「楽しくないな」って

残念な気持ちにもなってしまいます。



じゃあ、

子どものやる気を

損なわない方法って何か??


それは、


「間違っていてもとにかく黙って見守る」


ついつい正しい事を教えたくて

口出しをしたくなりますが、

ぐっと我慢キラキラ



そうすることで、

子どものやる気は持続しますし、

何より「楽しい!」って

思うことの方が大切ですよね😊



そして、もうひとつ👆️


子どもが

「ワーク楽しい!」って

思えるような声かけも、

コツがありました✨


https://lin.ee/P8btoHk 




「ワークやらせたい!!」という
私よがりの思いから、

「ワークって面白いからやってみる??」
という息子の気持ちも大切にして。


ワークをやっている時も
聞かれた時以外は
見守るようにする事で、
「ワークやろっかな😊」って
息子自身でやる事が
少しずつ増えましたよニコニコ


具体的な方法やコツは
こちらでお伝えしております🌱

https://lin.ee/P8btoHk 

 


 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうごさいましたニコニコ





もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね

 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #しまじろう

#幼児通信教材 #幼児教材英語


頑張り過ぎちゃうお母さんが

少しでも肩の力を抜いて

楽しく子育てが出来るように✨


6歳&4歳兄妹の子育て奮闘中!


親勉チビーズインストラクター


篠田あゆです


  ご訪問ありがとうございます音譜


                  プロフィールはこちらです✨


  *******************





娘が3歳を過ぎた頃。


児童館で

娘がおもちゃで遊んでいる時、

お友達がきて

「いいなー僕も使いたい」と

言われると、

「いーよ」と譲る娘。



遊んでいるおもちゃを

お友達に持っていかれても

何も反応しない娘。。キョロキョロ



当時の私は、

そんな譲ってばかりの娘に


本当は使いたいのに我慢してないかな。。

もうちょっと意思表示をしても

いいんじゃないかな。。


と、少しモヤモヤしていたんです真顔



でも見方を変えれば、


「どうぞ」が出来る事や

他のおもちゃで遊ぼう!と切り替える力。

我慢する力。


すべて娘の良い所✨

褒めるべき所でした(*^^*)



「我慢する」ということは、

自律(心の自律)の始まりで、


個人差はありますが、

自律は大体2~3歳頃から

始まると言われています!



当時の娘は、

その自律のステージへ

足を踏み入れていたのですよね✨



だけど、


自分の気持ちを我慢してばかりなのも

大丈夫かな??


親としては

そんな心配もありますよね。



そんな時は、

普段の生活の中で

「自分の気持ちも大切にしていいんだよ」

って事を

子どもに体現させながら

伝える方法がありますニコニコ



とっても簡単な声かけなのですが、

具体的な方法はこちらで

お伝えしています🌱

https://lin.ee/P8btoHk 




現在4歳になった娘。


兄から「貸して!」と言われても

「今は○○ちゃん(娘)が使ってるから、あとでね!」

と言える事が増えましたよ☺️

(その分、貸してくれない妹に怒る兄の姿も増えましたが、、笑い泣き)



そして、


娘が3歳の時に

モヤモヤしていた事は、

今では娘の長所として、

たくさん伸ばしてあげたいなと

思っています虹



 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうごさいましたニコニコ





もし良ければ

フォローしていただけると嬉しいです✨

読者登録してね

 

 

親勉チビーズ協会 代表理事

いしいおうこ先生のメルマガはこちら

 

親勉チビーズ協会初のマスターインストラクター

高野まゆき先生のメルマガはこちら

 

 

 

親勉チビーズとは
6歳までのお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

                               検索用キーワード)

#グレーゾーン #療育 #親勉チビーズ

#モンテッソーリ教育 #レッジョレミリア教育

 #兄妹 #トラブル #幼稚園

#男の子ママ #女の子ママ #しまじろう

 #6歳 #4歳  #保育園 #夫の育児 #しまじろう

#言葉の大切さ #謙遜 #癇癪  #成功体験

#毎日イライラ #子育てに自信がない

#自転車 #公園遊び #褒め方

#自己嫌悪 #我慢 #3歳 #2歳

#イヤイヤ期 #新米ママ #子育て相談

#子どもの気持ちに寄り添う

#子どものイタズラ #脳の発達

#発達段階 #何でも譲る子 

#自律の始まり  #自立