日本とオーストラリアの時差はどれほど? | ☆オーストラリア旅行ブログ☆

☆オーストラリア旅行ブログ☆

オーストラリア在住の旅行のプロが、お得な情報や最新情報、体験記、お薦め情報などなど、、、旅行に関する情報をお届けするブログです。


テーマ:

こんにちは、AAOトラベルのムーミンです!



今回は、時差について。

オーストラリアは、土地の面積がひろいので都市によって時差が違ってきます。



地域によりAEST (Australia east standard time), AWST (Australia west standard time), ACST (Australia central standard time)を利用しています。


☆オーストラリア旅行ブログ☆




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




●下記地域は、日本時間に1時間プラスになります。



クイーンズランド州(ケアンズ/ブリスベン/ゴールドコーストなど)

ニューサウスウェールズ州(シドニーなど)

ビクトリア州(メルボルンなど)

ウエスタンオーストラリア州(パース)



●下記地域は、日本時間に30分プラスになります。



サウスオーストラリア州(アデレードなど)

ノーザンテリトリー州(ダーウィンなど)




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



但し、例外がありサマータイムがある場所(サウスオーストラリア/ニューサウスウェルズ/ビクトリア/タスマニア)ではその期間中、更にプラス1時間になります。

(ちなみにオーストラリアの夏は、10月-3月)




今は、サマータイム中ですので、ツアーに参加されるときは特に集合時間に気をつけてくださいね!




♪AAOスタッフ 今日のオススメ!


オプショナルツアーセット割引!!

AAOトラベルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス