平成最後の大晦日

テーマ:
こんにちは、もしくはこんばんは。


皐月玲です。


いよいよ、平成最後の大晦日ですね。


2018年も、今日で終わってしまいます。


今年は記録的な猛暑や、甚大な災害などが続き、

近年まれに見ない印象深い一年でした。


そんな一年を振り返りつつ、


僕としては関わってくれた皆様、


応援してくれた皆様のおかげで、


この世界は美しいなと思うことができました。



この世界が美しいなと思える可能性は、



それこそ、お金で買えない価値のあるものですし、


意図的にそういった体験を求めても、

タイミングや、出逢いであったり、

あらゆる展開の歯車が噛み合わない事には、

まず起きないと思うので、そのことを身に染みて感じると同時に、


このような奇跡的な恩寵をもたらせてくれた、

皆様含め、皐月の浮き草人生の展開に対しても、

無論、感謝しかないのであります。



しかし、月は満ちれば欠けるし、

(月じゃなく、僕は皐月ですが。)


すべての現象は、流転し続けるものですから、

この先、世界が醜く感じられる出来事も、

我が人生の展開の中で、たびたび訪れるでしょう。



が、しかし。

美しさも、醜さも。

捉え方や、視点を変えれば、

それぞれが、ありのままに起きる展開の、

自然な姿や形だと思います。



なので、何事もフラットに捉えて、


2019年以降も、


日常の中の、喜劇や悲劇を、

映画のジャンルのように、

どれもこれも出来るだけ心を開いて、
味わっていけたら素晴らしいなと願います。

(難業ですが、目標とPCのスペックは高い方がいいですからね。)


そして、命ある限り、身体の全部を使い果たして、

皐月は倒れたいと思います。笑

(12月終わっても師走モードでいきまっせ。)


改めて皆様、本当にありがとう。


2019年も共に全力で楽しんでいきましょう。


僕も、もっともっと皆様のお役に立てるよう、
そして、少しでも素敵な男に成長出来るよう、


全身全霊の気持ちで、これからも精進して参りたいと思います。


それでは、皆様。

いや、皐月のすべてであるといっても過言ではない、愛しき皆様。


良いお年をお迎えくださいますことをお祈り申し上げます。


来年もよろしくお願い致します。