憂国の志士のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

米太平洋軍司令官が「日韓対立、安保協力の障害」と懸念表明 「北の核・ミサイル能力着実に進展」

 米太平洋軍のロックリア司令官は,、日韓の政治問題が軍事面での着実な連携を進める上で大きな影響を与えている」と述べ、日韓関係の悪化が三ヶ国の安全保障協力の障害になっていると懸念を表明。国防総省で記者会見した。

 司令官は特に、北朝鮮に対処するためのミサイル防衛(MD)での協力を取
り上げ、「政治問題のせいで情報共有が制限され、自らの領空や国を守る能力 が低下している」と指摘。「日韓は安保面で利害を共有していることを認識すべきだ」と述べ、対立克服に取り組むよう促した。

 また、北朝鮮が短距離弾道ミサイルの発射を繰り返している状況を踏まえ、
「(国際社会が)『またか、たいしたことない』と鈍感になっていく事が心配だ。北朝鮮の核・ミサイル能力は(実験のたびに)着実に進展している」と警告した。


 そんな事はチョン国の酋長に言えよwww 中国に土下座外交しているのはチョンどもなんだからなw ミサイルの防衛ラインでも、安保の条約でも、日本はきちんと約束を守っているし、金も払っている。アメリカをないがしろにして、中国に媚を売ってるのはチョンどもじゃないか!いい加減にヤンキーどもは、クズのチョンどもに甘く見られてるって自覚したらどうなんだ?


 「対立克服」と言われても、チョンどもの方が「千年恨む」って言ってるんだから、改善の仕様が無い。「あっ、そう。それじゃあ勝手にすれば?」って言うしかないだろうwww 大体、ミサイル防衛の資金を出す事も、チョン国防衛の為の資金を出す事さえも、チョン国は渋っているのだ。いい加減、引き揚げる事を考えた方がいいんじゃないのか?


米国、韓国にロシア制裁を要求、韓国「対ロ制裁は韓国企業に打撃」と制裁に参加しない見通し


 2014年7月30日、新華社通信は韓国メディアの報道を引用し、「29日に韓国外交部に訪れた米国国務省のピーター・ハレル副次官補は、ロシア制裁に関して欧米諸国に足並みをそろえるよう求めた」と伝えた。

 欧米の主要国はウクライナ問題をめぐり、ロシアへの制裁措置を拡大。ロシアへの制裁に韓国も加わるよう米国が求めたことに関して韓国・聯合ニュースは、「韓国側はハレル氏に対し、“欧米諸国の対ロシア制裁は韓国企業の打撃となる可能性がある”と韓国の立場を説明。


 韓国はロシアによるウクライナ南部のクリミア半島併合を認められないとの姿勢を示しているが、両国の貿易や外交関係を考慮すると、ロシアに対し実質的な制裁は行わないだろう」と分析している。


 こんなに言う事を聞かない、馬鹿な狂犬をほったらかしにしておいて、いいのか?日本はロシアに建前上だけでも、制裁をしているぞ?あからさまに何もしないなんて、同盟国として失格だろwww 


 中国とも、アメリカとの相談も無いままに、軍事上でのホットラインを結ぶとか言ってるぞwww こんな馬鹿を味方にするメリットがどこにあるんだ?中国との貿易を重視して、アメリカをないがしろにしているじゃないかw FTAを結んだ意味が、全然無いなw このままだと、チョンは平気な顔でアメリカを裏切るぜwww


>北朝鮮が短距離弾道ミサイルの発射を繰り返している状況を踏まえ、
「(国際社会が)『またか、たいしたことない』と鈍感になっていく事が心配だ。


 もはや北朝鮮なんて、出汁の素材にもならないよwww 旧世代のミサイルを、スーパーコンピューターも無しで撃ったって、何の効果があるというんだ?馬鹿なヤンキーが、海岸でロケット花火を打ち上げてるようなものだろw ゴミを海に捨ててるだけだよwww

 

 逆に、韓国を「アメリカを裏切った!」って難癖をつけて、北朝鮮に韓国侵攻させた方が、北朝鮮まで防衛ラインを引き上げられるから、アメリカにとっては好都合だと思うけどねw 金が無いのなら、日本まで防衛ラインを下げればいい。「アメリカ人を守るために、やむなくチョン国から引き揚げた」といえばいいじゃないかwww


 アメリカは、やたらに守る地域を拡大しすぎたから、予算不足なんて言う事態に陥ってしまったのだ。アメリカのような超技術を確保できる国なら、核ミサイルの保有にこだわる必要など無い。地域も同様。イラクやアフガニスタンにアメリカ軍を派遣したって、何のメリットがあったというんだ?




 アメリカも、考え方を変えるべき時代に来ているのだ。日本もね。シナチョンなど放置して、自国の発展と、自国民の幸せを考慮すべき。シナチョンは、日本を害するだけの存在なのだから、排除されて然るべきw 害虫は駆除されて当然だろwwww 嫌なら祖国に帰ればいい。祖国がどんな状態か理解できれば、嫌でも日本の有り難さが身に染みるだろうからねwww
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。