NVIDIAのカラー設定を適用してみよう(結果) | エホバの証人のためのギデアレ聖書学校

エホバの証人のためのギデアレ聖書学校

[ 疑いを抱く者たちを ] 火の中からつかみ出して救いなさい。―ユダ 23節。
 
考え抜かれた短い注解一発で会衆を変えていくことができる!!


テーマ:

 

 
2018-07-25 追記。
2年前に無償アップグレードの取り決めで
Windows7からWindows10になり、
不具合に次ぐ不具合で苦しんできましたが、
この度、
厄介な不具合が解消いたしましたのでご報告申し上げます。
 
何をしたのかというと、
Windows10(32ビット版)からWindows10(64ビット版)へのOSの入れ替えであります。
Windows10(32ビット版)にはバグが多いのではないかと考えております。
「Microsoftはもう、32ビット版には本気でやる気がない」との、専門家の意見もいただいております。
 
2年前当時、mAgicTVGT(テレビ)を実行中にパソコンが異常終了することが多く、グラフィックス関連の不具合だろうと考えて、その対策をあれこれと試していましたが、どれもうまくいきませんでした。
 
今回、64ビット版OSへの入れ替えで、
すべて不具合が解消しております。
経緯は 2018-07-06 以降の一連の「Windows10攻略作戦」のテーマ記事をご覧ください。
 
追記部分終わり。

 

 

 

 

 

 

結果は、

どうやら、

「デスクトップカラー設定」のところは、「他のアプリケーションによってカラー設定をコントロールする」にしておいたほうがいいことがわかった。

なぜなのかはわかりません

 

 

 

 

「ビデオカラー設定」と「ビデオイメージ設定」は、NVIDIAの設定にしたほうがいいことがわかった。

これも、なぜなのかわかりません

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

NVIDIAグラフィックスドライバーは、

バージョン372.90(古いやつ)が良いこともわかった。

ドライバーのバージョンによっても相性があることがわかった。

新しいバージョンだと、全然だめなのだ!

 

これらの結果から、

やはり、

根本的には、

新しいグラフィックボードに替えるしかないかもしれない。

 

 

ジャレル・ニャン・ネコスキーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス