クローゼットを占領していたものは、頂き物だった… | 暮らしのmono-sashi

暮らしのmono-sashi

広島市のライフオーガナイザーです。

お片付けの仕方は人それぞれ。みんな違ってみんないい。

自分のmono-sashi(価値観)を大事にブレない自分になりたいです!


テーマ:
こんばんは
 
昨日から日本シリーズの話題が多い我が家ですカープ坊や広島東洋カープ
 
あなたのmono-sashiによりそう
ライフオーガナイザーの下田 智子です。
 
野球に浮かれているだけではありませんよ 笑
 
気になること、35個目をこなしました。
「クローゼットの夫のエリアに着手する」です。
 
普段、夫はワイシャツとスーツ(ボトムのみ)というスタイルで
仕事をしています。
 
肌寒い時期になってくると羽織るものは
ジャンパーです。
 
そのジャンパーはというと、
取引先のメーカーからもらったものを着用しています。
勤務16年くらいの間にもらったものは10着以上になります。
 
その中の数着を寒さに合わせて着ていたようなのですが
 
先日、夫が突然
「会社のみんなでおそろいのジャンパーを購入した」
と言い出し
 
「え?たくさん家にありますよ?」
真顔真顔真顔真顔真顔真顔真顔真顔
・・・・しかも、おそろいって何よ。
おっさんばかりの会社で(心の中で暴言を吐く 笑)真顔真顔真顔
 
 
 
こういう、こちらが優位に立てそうな絶好のチャンスを逃す訳には
いきません。 笑
ヨメの反応を見て、ヤバイと感じた夫。
(夫のクローゼットがてんこもりでしたので)
 
 
「じゃあ、今までのジャンパーを全部出してみるから
着るもの、着ないものに分けましょう」とにっこりニヒヒ提案します。
 
夫は「また言い出した!」と思ったと思いますが
出されたジャンパーの数の多さを改めて見て、
観念したようですグラサン
 
10数着ありまして、着ないものとして選んだのは
今回は5着でした。
迷ったものも残しています。
 
なかなか手放せない夫にはあまりしつこく言いません。
 
この5着の中で傷んでいるものは意外とないので
義父や父に見せて気にいってもらえれば譲ろうと
思いますニヤニヤ
{DF4EBF38-7F7A-4192-A06C-11FED50FDFDC}

このジャンパー5着が減っただけでも

クローゼットが広くなったように感じました。

ジャンパーってかさばりますし。重いですし。

 

クローゼットを占領していたものは、夫の洋服ではなくて

頂き物のジャンパーだったのです

 

 

夫のエリアも少しずつ整えていこうと思っている私に

応援のクリックをお願いいたします!

 

 

 
募集中ですニコニコ
 
 
11/16(水)「お母さんのための片づけお悩みシェア会」
詳細はこちら
11/21(月)「キッチン収納講座」
詳細はこちら
片づけ相談 

広島市のライフオーガナイザー ®︎下田 智子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス