ご主人様に初めて
みく用の首輪買ってもらった日
数年前に初めて行った公園爆笑ハート




車から降りて
あの見えてるところに
首輪のリード繋がれた?

あの藤棚の所じゃないかな?

うーん、やっぱりこっちじゃない?

と普通にご主人様と歩いてむかったニコ

あ、こっちだねウインク


そこは数年前に
買ったばかりの首輪をつけたまま
お散歩した場所ハート

駐車場から少し歩いた
ベンチが設置された所の柱に
ご主人様はみくの首輪に繋がれた
リードをくくりつけ

ちょっとあっち側見てくるから
ここで待ってなさい照れ
みくを軽く放置プレイした場所


みくは心細くて…
誰か来たらどうしようと不安で
しゃがんでしまい…
半泣きでご主人様を待ってた場所タラー


戻ってきた時のご主人様の顔は
今でも忘れない


ニコニコしながら
可愛いねウインク泣いたの?ウインクハート


その場所に着いた瞬間
さらにあの時の気持ちがよみがえったショボーン


他にも公園内を散策爆笑

ここでみく立ったまま指でいじられたねウインク

あっ、ここのベンチで
スカートめくって写真撮られたね照れ
などと、会話しながら
散策しましたハート


本当はそこの公園で
ご主人様にオシッコするの
見てもらおうと思ってたんだけど

初めてちゃんと
散策してみたら
隠れられそうな場所がほぼないアセアセ

たまに人が散歩してるアセアセてことで
オシッコ出来ずガーン

あきらめ普通に公衆トイレで
用を足し


次にご主人様と気になってた
公園に行くことに爆笑ラブラブ


オシッコしちゃったけど
次の公園で、できそうな場所があったら
みくはお外でしようと考えてたチュー