御徒町 鴨らーめん鴨to葱 | ビア様の食べ遊びダイアリー
2017-12-06 16:29:48

御徒町 鴨らーめん鴨to葱

テーマ:食べ歩き〜ラーメン
 
3回目
 
開店したなと思ったらあっという間に行列店になっちゃいましたね。
 
IMG_20171008_123049219.jpg
 
外にある券売機で食券を買って待ちます。
前回は食べなかったワンタンが気になったのでそれと、前回親子丼だったので鮨屋のトロたくちらしのセットにしました。
IMG_20171008_123049063.jpg
 
お店ってざっくり何パターンかに分かれますが、1つは常連さんとお友達のように仲良くなるお店、もう1つは感じは悪くはないけど何度通っても「お!どうも!」みたいな感じにならないお店。そして感じ悪いお店。
最後のは論外で美味しくても私は二度と行かないけど、ここは2番目のパターンのお店かな。
接客はきちんとしています。感じもいい。

 
 
最初に来たのはトロたくちらし。
 
ご飯は大きめのお茶碗に少なめに盛られています。
そこにかなり細かくみじん切りにされたたくあんと、これもかなり滑らかになるまで叩いたマグロ。
 
醤油をかけていただきます。
ほんのり温かいご飯、のりそしてパラパラと散らされたごまがいい仕事してますよ〜。
 
でも不思議だったのは店名からもわかるように鴨とネギが売りなのに、ネギトロちらしではなくなぜトロたく?ってこと。
 
 
さて、食べ終えた頃にいいタイミングでラーメン登場。
前回は普通のラーメンだったので麺が見えていましたが、今回はま全く見えません。
でお実はすごく綺麗に整えられた麺の盛り付けです。
鴨のコンフィはちょうどいいロゼ色。
 
トッピングのネギは3種類から2種類を選べます。
焼いた下仁田ネギと生姜を絡めた玉ねぎ
玉ねぎの生姜がとても美味しくて選んで正解です。
絵的にはもう1つの九条ネギを選んだほうが緑が鮮やかで綺麗ですけどね。
 
鴨油で覆われた熱々スープは美味しい醤油を使ってるなという感じ。
がっつりダシが効いてるというより醤油の美味しさが際立ってます。
 
腰のあるストレートの細麺は星がポツポツ
もっと日本そばに寄っているのかなと思いきや(そういうお店も結構ありますよね)、スープのせいなのかこの麺がそうなのか、やっぱりラーメンだなと思える仕上がり。
 
 
さて、お初のワンタン。
すご〜く薄くて大きい皮に包まれた餡。美味しいです。
でも何個あったのかよくわからなかったです。フルフルすぎて皮が切れちゃうので実態が掴みにくかったW
 
なが〜〜いメンマ
これも美味しい。
 
ちょっと日本蕎麦っぽくなるかなと七味を。
でもやっぱりラーメンでした。
美味しかった。
 

遊香さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス