モーとまー

モーニング娘。の歴史に絡めて、佐藤優樹さんの魅力を探究するブログです。
時おり破壊的な脱線もあり得ますが、そこは生暖かい目で見守っていただけると有り難いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


テーマ:

『月刊エンタメ』 2016年2月号の
行く年、来る年
モーニング娘。'15
誌上 大忘年会
より。
佐藤優樹、工藤遥、小田さくら、の3人が、2015年を事件形式で振り返ります。


事件1
'15体制、波乱含みの船出
涙ながらに12期を説教!

佐藤さんが別の取材で遅れるとの事なので、工藤さんと小田さんの二人で先に始めることに。
先ずは、工藤さんから。

ハo´ 。`ル 年明けから……というか、'14の終わりから死にそうなくらい大変でした。
わからないことだらけの12期を、これ以上ないくらいの勢いで怒って。

それを受けて小田さんが。

从 ´゚e゚ リ 私にとっては初めての後輩なんですけど、他人に注意するのってこんなにも体力を奪われるものなのかって……。
「なんでわかってくれないの?」って号泣しながら怒っていました。

ハo´ 。`ル 12期以外の9人は、ある程度スタイルができていたので、急にそこに入るのも大変だったと思うんですけどね。
フォーメーションダンスが導入されて、私たち10期が入った頃より求められているクオリティが高いというのもあるし。

从 ´゚e゚ リ ただ、道重(さゆみ)さんは「みんななら大丈夫」と言ってグループを卒業されたじゃないですか。
道重さんが安心できるようなグループにしたい。そう思って12期と接していました。

ハo´ 。`ル 10期4人で入ったときは、個人的にすごく焦りがあったんです。どんどんレベルに差がついていったから。
他の3人ができているのに私だけできない時期もあったので。

加入時のランクとしては、
1.  総合力の工藤
2. ダンスの石田
3. リズム感の佐藤
4. 根性の飯窪
みたいな感じでしたかね。

ハo´ 。`ル (省略)石田・佐藤が伸びて、工藤・飯窪が伸びてない時期があったんです。
だけど12期は、4人とも平等にできないままなんです。
差が出てこないし、「同期のこの子より上にいってやる!」っていう必死な気持ちが伝わってこない。

从 ´゚e゚ リ 春ツアーも大変でしたよね。

ハo´ 。`ル 初日に、みんなで泣いた!
道重さんがいなくなったことで、世の中からは「大丈夫なの?」って不安そうな目で見られていたのは知っていたし、それでもなんとか初日を迎えることができた。
そこでホッとしたんですよね。

从 ´゚e゚ リ 譜久村(聖)さんも大変そうでしたけどね。相当悩んでいましたから。
いや~、'15体制は本当に波乱の幕開けでした。


勿論、皆の頑張りがあったからこそですが、佐藤優樹の急成長はファンの私にも意外でした。
やれば出来る人、っていうのは知ってましたが、まさかあんな急激に人気上昇するとはね(^_^;)
まあそれでも、彼女のポテンシャルを考えれば、遅すぎたくらいなんですけどね(^_^)

そういう市場。

うっひょーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。