大人になっても♪

テーマ:
五十路人妻さんとのお泊りデート2日目。
 
朝に軽く愛を交わした後、ホテルをチェックアウトして日本庭園へ向かう。
 
古い町並みに入り、町家カフェでランチを頂いた。
 
風情のある街で、ゆったりランチする。
二人とも多忙な日常から束の間、離れる。
 
午後は日本庭園を、二人で歩く。
近接した美術館まで見て回り、途中で茶屋に立ち寄る。
 
悠久の時を感じながら、茶を頂く。
 
「貴方とは、こういう趣味の波長も合っちゃうから、ますますいいのよね」と、横で彼女が笑う。
 
「だね」と、俺も笑う。
やさしい風に包まれる。

夕方、庭園を出た。駅で別れる前に、もう一度繋がりたくてラブホに入った。

シャワー後に抱き合う。
彼女は激しく燃えた。

嵐のような口づけ、前から後ろから愛し合う。
 
もっと
もっとよ…
 
こういう波長も凄く合っちゃう…
 
溢れる
出る
 
出ちゃうぅ
二人で思いの丈を吐き切る。

汗と体液が飛び散り、意識も霞みそうになる。
時間ぎりぎりまで愛し合った。

凄かった。ラブホの方が声もあれも思い切り出せるのかなと、彼女が笑う。


「じゃあ、また」
ホテルを出て、中央駅で別れた。

夢の国から日常に戻るけど、明日からまた頑張れるよ。

身も心も満たしてくれる君。ありがとう… 星


やさしさに包まれたなら
大人になっても奇蹟はおこるよ(byユーミン)

夜の観覧車

テーマ:
五十路人妻さんと仕事後に落ち合う。出会って1ヶ月半余りのW不倫、一週間ぶりに逢えた。
 夜の街
 
町の観覧車に乗ろうと、彼女が言い出したので二人で乗った。
 
お互い五十路だけど、学生のカップルみたいだねと観覧車の中で二人とも笑う。
 
逢うだけで胸が高まるのに、高い所は更にドキドキする。

夜景が綺麗と彼女は微笑む。夜風に少し揺られながらの空中散歩は、ロマンチックだ。キラキラ
 
降りた後、和食屋で夕食を共にする。

今宵はお泊りデートできるから、あれこれ楽しくゆったり食べた♪
 
食後はホテルのダブルルームに入る。ホテル
抱き合い口づけを交わす。
 
会いたかった
大好き
 
唇は胸へ、指は下まで及ぶ。
二人ともたぎってくる。
 
たまらない
 
脱衣するのももどかしく、そのまま行為に及んだ。
 
俺がゆっくり彼女を貫く。
グッと彼女が俺を包み込む。
 
体をぶつけ合ううちに、彼女が何度か感極まる。頬が、胸が染まり汗が吹き出す。
 
貴方を口にちょうだい
彼女がうなされたように繰り返す。
 
もう一度、彼女がのけ反ったら俺は動いた。
彼女は俺を咥える。
 
周りには俺が飛び散っている。
何てエロティックなんだ…
 
しばらく抱き合い口づけ合ってから、それぞれお風呂に入った。
 
それからもう一度、ベッドで抱き合う。
 
二人で密着して、押し寄せ続ける快楽に溺れ合う。とことん昇りつめて、溶けてしまいそうだ…
 
果てて彼女の奥でビク ビク する。
彼女も余震のように揺れ返す。
 
抱き合ってそのまま、まどろんだ。
 
夢の中で俺たちは観覧車に乗っている。

星空に、二人でフワフワ浮いていた… 夜の街

最近の研究で、男性は女性ホルモン量が多い女の匂いに惹かれることがわかった。本

 
女性のわきの下にコットン製パッドを一晩貼ってもらい採取。そのパッドの匂いを男性に嗅いでもらい100点満点で点数をつけてもらう
 
この実験の結果、女性ホルモンの量が多い匂いほど男を惹きつける事が示された
 
加えて女性ホルモンは、男目線からの外見的魅力も増すそうだ本
 
 
男は、どんな香水よりも女性ホルモンの匂いに惹かれるんだ…
 
愛しい人に逢いたい。ハート
 
どんどん恋して交わると性ホルモンはたくさん出る。
 
あの匂いにも、何もかもに惹かれ合ってメロメロに…キラキラ