先日より母の具合が悪く、私は腰や足・背中に湿布をバッチリ貼って小声で"痛いイタイ"を連呼して動いている状態です。

母が私に"対抗意識"を燃やして具合悪くなったわけではないでしょうが、余りにも落差のある状態に担当医の先生も困惑されておりました。

検査(血液検査など数種類)の結果、考えられるのはお薬の飲み合わせ。

超高齢者ですから長い間飲み続けているお薬もありますし、相性があまり良くないお薬も飲んで症状の改善をしてということもあり…お医者さまも母の状態を確認しながら処方してくださっていたのですが…

超高齢者は何が起きるかわかりません。

とにかく洋服を着ることが出来ない母に洋服を着る動作を一緒にして、タクシーで病院へ…男性陣にも病院にいることを連絡して…診察や検査に湿布の匂いを周りに振り撒いて動きました。

母の歩調と私の歩調が良い具合に合っている事に笑いが出て、意識がボーとしている母と何が楽しいのかケラケラ笑うのを我慢している私との道行き(?)さぞかし異様なことでしたでしょう。さらに湿布の匂い付きですものね。

それでもひと通り終わった後には、新たにお薬が処方されました。


そんな疲れる日を終えてと思っていましたら、担当医の先生からお電話を頂きましてびっくり

検査の結果でどうしても補充しておきたいものがあり食事にてとるのは大変なので、錠剤にて補いたいのですがとのお話です。

翌日に再度私がお話を聞いて、お薬の処方せんを頂くことになりました。


病院に行き、検査結果のお話やお薬の処方せん、この数日の母の様子などの話をして終了ニコニコ

週明けに再度診察となりました。

今回はお薬の飲み合わせでは…となりましたが超高齢者はいつなんどき何が起きるかわからない。そう思う出来事でした。



本日もキラキラはスワロフスキーのハートのペンダントとリングです。

魔法の工房さんにて華キラ姫タイプに変えて頂きました照れ


もう何年も身につけておりますので、デザインは見慣れたもの…でも色が違う…不思議そうな顔をなさる方も多いですグラサン






゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚
 
キラ姫に興味がある、質問したい、まずは無料セッションでどうぞ。
 
無料セッションはこちら
 
キラ姫診断はこちら