薄毛、、、、。
この世の中どれだけの人が悩んでいるのでしょうか😭
あ、ちなみに私も小さい頃から超極細毛だったため、つむじの割れ目を気にしだした頃から
あだ名の中に
「薄らハゲ」
「ハゲ友」
「ハゲラモス(くるくる天パだったから)」
「略してハゲラモ(もう意味わかりません)」etc...
とまぁ散々ひどいネーミングをつけられたもんです😭
あっ、涙が、、、。泣いていーっすか?笑


ということで今回は
なんで薄毛になるのか?についてです。



原因については大きくはこれ↓

・血液循環不良
・男性ホルモンの乱れ
・脂漏過多
・頭皮緊張


血液循環不良

血液は栄養を運ぶ役割をしています。
老化や頭皮のコリ、喫煙、偏った食事などで血流を悪くしてしまいます。
結果、血管から毛乳頭への栄養を受け取れず、育たないという結果に😭


男性ホルモンの乱れ

男性ホルモン(テストステロン)は若々しくあるためにとても大切です。
ですが、この男性ホルモンがⅡ型5αリダクターゼと結びつくことで、薄毛の原因のもとであるジヒドロテストステロン(DHT)が生成されます。

このDHTは、毛母細胞の働きを低下させ、毛の成長期を終了させてしまい、まだ成長途中の毛まで抜け落ちてしまう原因になります。ヘアサイクルが乱れてしまうことで、薄毛になってしまうのです。DHTが原因で薄毛になってしまうことを一般的にAGAといいます🙄


脂漏過多

食生活が乱れたり、ストレスなどがたまると、毛穴に常在している「マセラチア菌」が増殖し、毛穴から出てくる皮脂に含まれる成分を分解します。その成分が、炎症の原因となる「遊離脂肪酸(中性脂肪)」となって肌を刺激します。すると、皮膚のかゆみや赤みなどが起こります。炎症が進んだ状態を放置すると、炎症は毛穴の奥まで進んでしまい、毛穴がダメージを受け、抜け毛の原因となります😱

 

頭皮緊張

体は、18~25才位で成長は停止しますが、頭がい骨はその後も少しずつ成長します。

 頭皮はピンと張った状態は、毛は生育しにくい状態となっています。

さらにストレスや紫外線などで、頭皮がコリ、固くなってしまうことがあります。頭皮が硬いと、毛穴に詰まった皮脂も落ち難く、頭皮環境の悪さから抜け毛を発症してしまいます😓




《改善方法》

1.ヘッドマッサージ   

2.生活習慣、食事の改善

3.薄毛治療

この薄毛治療に革命が起きました!

それがこれ!

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎気になる人は絶対見てください😆😆😆

6月から
強髪ヘッドスパはじまります!!!!!!!
詳細を乞うご期待!✨✨