あえて好きな方もいるでしょうが、嫌いな人の方が多い気がする。
私ATSUKOははっきり言っていやだ。



理由は
☔️☔️☔️☔️梅雨☔️☔️☔️☔️






天パだから(´ω`)(前の天パブログをみてね笑)





くせ毛にほ先天的なクセと後天的なクセがあります。
先天的クセは親から遺伝で受け継ぐもので
両親がクセ毛なら約90%
片親がくせ毛なら約70%
の確率でくせ毛に、生まれてきます。
残念ながら遺伝の場合くせ毛を治す点においてはストレートパーマなどで伸ばす他ありません。
まっすぐにしすぎないストレートパーマの方法もあるのでご相談ください♡


しかしながら、後天的クセは改善できます。

後天的に出るクセの原因として

ダメージによる乾燥
→カラーやパーマだけではありません。
クーラーや紫外線、コテやアイロン、ドライヤーの熱など。
コテやアイロンは高温すぎると水分奪い、湿気を髪の毛が吸いやすくなります。必ず適正温度150度以下を目安で^_^

毛穴づまり
ホコリや油分の汚れやトリートメントなどのすすぎ残しによる毛髪の発育不良)


ホルモンバランスの乱れ
過度なダイエット偏食による栄養不良


アルカリ性のシャンプー
(石鹸や、石油系成分はアルカリ性)
毎日使用することで頭皮のアルカリ度が上がってしまう。
皮膚は弱酸性ですが体内は弱アルカリ性。
人はこの性質を利用し老廃物を外へ出しています。
しかし、頭皮のアルカリ度があがると、うまく老廃物が外へ出せなくなるのです。



私も
不規則な睡眠だったり、栄養バランスの乱れだったり、思い当たるところが多いです(;´д`)



そしてここからはクセ毛対策セット方法

まず流さないトリートメントは絶対絶対マストです


オススメは
{1B1FC733-3D0E-43DF-AB2F-D216AD4A9599}

オイルや油分があるクリーム系のトリートメント!
私はベタッとしにくいサラサラオイル
ミルボンのエルジューダFOを長年愛用しております( ^∀^)❤️

濡れ髪にワンプッシュまんべんなくつけてなじませる(ここ大事)
くせ毛の人や痛みの気になる人はこれでもか?!と十分、ギュギュッと押し込むようになじませてください!

髪は生きた細胞ではありません。なのでダメージを自ら修復はできません!トリートメント自体で修復しているわけでもございません。
でもトリートメントは痛み自体は治せませんが髪の抜けてしまった栄養分を補い、コーティングすることで髪の毛の強度をつけてくれます^_^

流さないトリートメントもコーティングしてくれるので湿気という水分を極力吸わせない役割もあります


{DB517638-69AC-462D-A9F3-B1015534DE21}

そしてドライヤーをかけるとき、
仕上げの時は上から下へ風をあてながらクセ毛の部分を引っ張りながら乾かしてください。(乾かしすぎ注意!
乾いてもしばらくは引っ張った状態をキープ
最後に冷風をそこにあててください。
これをすることによりキューティクルが閉じるのでツヤを出し、クセをおさえてくれます❤️


そして仕上げ{943B6CBC-3A55-4E06-872D-77AE7B7D3D69}

雨の日の最後の砦!

私はあんまり使わないのですけど、キープしてくれるスプレーはかなり頼りになります

オススメは
ミルボンのホールドフィットヴェール


これを初めから上からふるのでなく、
中から!!!
前髪なんかも裏からふってください

先に上からやっちゃうとふわふわというより、ガチガチになってしまってやりにくいのです。

これで湿気をシャットアウト!ですーー( ^∀^)

他にも色々やり方はあるので
クセ毛でお困りの方!!!
是非是非ご相談ください♡



アマノユウスケ

姫路市の似合わせサロンヘアーリゾートラルアマノユウスケの好感度アップブログ

http://ameblo.jp/amano-lull


タナカカイト

姫路 美容師 ヘアーリゾートラル KAITOのヘアーキャンパス

http://s.ameblo.jp/kait09


ハマモトタクヤ

ヘアーリゾートラル ハマモトのブログhttp://s.ameblo.jp/takuya-lull


伊藤文

姫路市ヘアーリゾートラルの文のスパブログ

http://s.ameblo.jp/3021darle


ホームページ

こちらからご予約できます♪

http://hair-resort-lull.com