山手線1.5キロ女性疾走 | 男40代サラリーマン日記

山手線1.5キロ女性疾走

JR山手線代々木-原宿間(約1.5キロ)の線路を11日夜、女性が“疾走”した騒動。

警視庁原宿署などのその後の調べで、女性は直前に知人とトラブルになって代々木駅

で下車後、線路に飛び降りていたことが分かった...
線路上を女性が走っているのをすれ違った電車の車掌が発見、無線で緊急停止を連絡

し電車をすぐに非常停止させた。


凄い話ですよ。私にはとてもじゃないけど線路の上を1.5キロも走れない。
しかも45歳の女性と言うのだから驚きます。
すれ違った電車の車掌さんも、さぞかし驚いたでしょう。絶対にあり得ませんよこんな事。

私が車掌だったら、たぶん妖怪か幽霊だと思ったに違いない。


しかし、45歳にもなって何をやっているのだ。精神的に不安定で刑事責任は問われずに

家族に引き渡されたというのだが、それでいいのか?精神的に不安定と言われても程度

が分からないし、これではジャッジが出来ませんよ。(審判か)

まったく、おかしな事があるものです。

何があったかわかりませんが、人様に迷惑をかけてはいけませんね。(笑)

■山手線1.5キロ疾走の女性「知人男性とトラブル」産経新聞


ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ニュースブログへ