大阪天王寺・生理痛知らずのための生活習慣を見直す婦人科サロン

大阪天王寺・生理痛知らずのための生活習慣を見直す婦人科サロン

冷えや生理痛による、不調や婦人科系トラブルを、東洋医学に基づき、足裏のサインを読み取ることで、本来の状態に戻していく、自然療法です。体の詰まりを流す、体質改善足つぼで、薬に頼らず生理痛・便秘・PMS・子宮筋腫などを改善していきます。

サロン 12月ご予約可能枠(12月18日現在)

12月

18日(火) 13:30~
21日(金) 13:30~
23日(日) 9:00~、13:30~
25日(火) 13:30~

1月
4日(金) 13:30~
5日(土) 13:30~
8日(火) 13:30~
11日(金) 13:30~
12日(土) 13:30~
13日(日) 12:30~(夕方、資格更新セミナー参加のため)
15日(火) 13:30~
18日(金) 13:30~
22日(火) 13:30~
25日(金) 13:30~
27日(日) 9:00~
29日(火) 13:30~

土日は足つぼのみ、平日の13:30~は足つぼ優先です。
平日13:30~足つぼの予約がなければ、よもぎ蒸しのみも可能です。


お申込みはこちら


現在募集中のレッスン・講座


足つぼセルフケア講座
おまたぢから®生理トレーニング®講座
サマトワヨガ
YOGA Salon feel
ブリジストンスイミングスクール旭
 












テーマ:
●12月・1月サロン ご予約可能日

いつもありがとうございます^^野崎順子です。

当サロンにお越しのお客様は、みなさん改善にむけて、頑張ってらっしゃいます。

変化の進み具合は、それぞれですが、セルフケアやお食事内容、睡眠、適度な運動を、実践してくださっています。

体が反応してくれると、やる気もどんどんアップします!

お客様が、お体の変化をお話しくださるときの、生き生きとした表情を見るのが、とても嬉しいです^^

そんな中、少し予約状況に、余裕が出てきました。

数日ではありますが、ご新規様のご予約可能日を、ご案内させていただきます。



10月から、ゲルマニウム黄土韓方よもぎ蒸しを導入しています。

よもぎ蒸しのみ(40分 4000円)のご予約も可能です。

12月

18日(火) 13:30~

21日(金) 13:30~

23日(日) 9:00~、13:30~

1月

4日(金) 13:30〜

5日(土) 13:30〜

8日(火) 13:30〜

11日(金) 13:30〜

12日(土) 13:30〜

13日(日) 12:30〜

15日(火) 13:30〜

18日(金) 13:30〜

22日(火) 13:30〜

25日(金) 13:30〜

27日(日) 9:00〜

29日(火) 13:30〜

・土日は足つぼのみ、平日13:30~は足つぼの予約優先です。

・平日は足つぼの予約がなければ、13:30~、15:30~ともに、よもぎ蒸しのみ可能です。

・当サロンは、完全予約制となっております。

・ご予約は、ご希望日の2日前18時まで、キャンセルは、前日の21時までに、お願いいたします。

・よもぎ蒸しのみのご予約は、当日12:00までに、お願いいたします。

・ご連絡なくキャンセルされました場合は、次回からのご予約を、ご遠慮いただく場合がございます。


他のお客様のご迷惑にもなりますので、ご理解ご協力、お願いいたします。

サマトワでは、お客様一人一人としっかり向き合い、対応させていただいております。

身体の事(体質改善)等を真剣に考えてらっしゃる、お客様に関しましては、食事アドバイス、生活習慣アドバイスをさせていただき、1ヶ月ごとのご予約を、優先的にお受けしております。

ご新規のお客様に関しましては、初回のカウンセリングも重視しておりますので、少しゆっくりお時間をお取りさせていただいております。

子宮ケア足つぼを、本当に必要とされている貴方にお会いできる事を、楽しみにしております。

ご不明な点等がございましたら、遠慮なくメールや電話でお問い合わせください^^

今ある不調を解消し、心と体を元気にしましょう。

冷えや生理痛から解放されると、毎日笑顔で過ごせますよ。

生理痛・冷えを和らげる、子宮ケア足つぼのご予約は、こちらです。




大阪市天王寺区・生理痛を足つぼで改善する婦人科サロン
~SAMATWA サマトワ~


営業時間:9:00~16:00
定休日:月・水・木・祝
住所:大阪市天王寺区(自宅サロンの為、詳細はご予約時にお伝えします)
電話:090-7960-4675

お申込みの前に必ずお読みください
メニュー一覧
ご予約空き状況
アクセス
ご予約フォーム
お問い合わせフォーム

☆大阪市内、天王寺区、阿倍野区、住吉区、平野区、城東区、西区、旭区、淀川区、堺市、寝屋川市、枚方市、羽曳野市、柏原市、門真市、富田林市、奈良県北葛城郡、奈良市、和歌山県田辺市、和歌山市よりご来店いただいております。
☆生理痛、生理不順、PMS、冷え、むくみ、便秘、子宮筋腫、卵巣嚢腫、更年期、不妊症、妊活、ダイエット、ほてり、のぼせ、婦人科系疾患、症状はおまかせください。

テーマ:
●足つぼで、冷えや生理痛の改善だけでなく、美肌や美脚のオマケもついてくる!

いつもありがとうございます^ ^ 月よみ足つぼセラピスト 野崎順子です。

【見えないところにお金をかけるとココロとカラダが豊かになる】

先日、仕事の合間に、カフェで休憩していたときのこと。



70代前後の品の良いマダムから、こんな会話が聞こえてきました。

「私な、今補正下着つけてんねん。」

「へ〜、しんどないん?」

「いや、全~然。」

「なんでまた補正下着なんか着けてんの?」

「もうこの歳なってやけどな、いつまでも綺麗な体型でおりたいやん?せやからちょっとでも見た目がシュッとするようにな。

「は〜、そらそうやわな。ほんで、それいくらすんの?(さすが大阪のオバチャン 笑)」

「これ?○○円。高いけどな、見えへん部分にお金かけたら、ココロとカラダが豊かになる言うかな、これ着とったら姿勢もシャンとなるし、気持ちも明るなるからええねん。

「確かにな〜。いくら私らの歳でも、ヨレヨレの下着つけとったらあかんわな。」

「せやろ。でな、これ着てからちょっと若こう見られるんやで!服はそない変わらんのに、えらいもんやなぁ。」

「あ、そう!ええやないの〜^ ^若こう見られたら気分ええもんな。」

「ほんま、ちょっとのことやのにな。あんたも着ぃ!」

コッテコテの大阪弁で、おしゃべりされていて、内容が内容だけに、思わず聞き入ってしまいました^ ^

私も「見えない部分にお金かけて、ココロもカラダも満たそう!」と、思わせてもらいました。

だからと言って、補正下着は着けませんが^^;

マダム達が言いたいのは、外見を着飾っても、行動や言動が残念な方より、内面を磨く方が素敵やで〜、ということなんでしょうね。

もちろん、外見を変えることで、意識も変わってくるので、着飾ることは悪くないですし、楽しむことが大切だと思います。



けどマダムは、見えない部分に気をつかうことで、姿勢や歩き方が良くなり、表情も豊かになられた。

すごく楽しそうに、活き活きと話してらしたので、そう感じました。

足裏のセルフケアも、毎日やることで、脚のむくみがとれたり、対応する臓器が活性化して、不調が改善されたり、お肌もキレイなったりします。



足裏なんて、そうそう人に見せることはないし、セルフケアに興味を持っていなければ、自分でも毎日見ることはないと思います。

まさに「見えない部分」。

でも、その見えない部分を丁寧にケアすることで、3ヶ月後、6ヶ月後、1年後…

冷えや生理痛から、解放されるために始めたケアで、美肌や美脚の嬉しいオマケが付いてくるんですよ。

カラダの内側も外側も、見違えるほどキレイになって、ココロも豊かになるなら、最初の頃の、悶絶する痛みも受け入れられますね。

タイツやロングスカート、パンツなどで脚を隠すことの多いこの季節は、ケアをするのに最適です。

暖かくなる頃には、気づけば不調もなくなり、美脚にもなってた!なんて想像するだけでワクワクします。



マダムたちのように、見えない部分のケアで、ココロもカラダも豊かになりましょう。

美肌や美脚のオマケがついてくる、子宮ケア足つぼはこちらです。




大阪市天王寺区・生理痛を足つぼで改善する婦人科サロン
~SAMATWA サマトワ~


営業時間:9:00~16:00
定休日:月・水・木・祝
住所:大阪市天王寺区(自宅サロンの為、詳細はご予約時にお伝えします)
電話:090-7960-4675

お申込みの前に必ずお読みください
メニュー一覧
ご予約空き状況
アクセス
ご予約フォーム
お問い合わせフォーム

☆大阪市内、天王寺区、阿倍野区、住吉区、平野区、城東区、西区、旭区、淀川区、堺市、寝屋川市、枚方市、羽曳野市、柏原市、門真市、富田林市、奈良県北葛城郡、奈良市、和歌山県田辺市、和歌山市よりご来店いただいております。
☆生理痛、生理不順、PMS、冷え、むくみ、便秘、子宮筋腫、卵巣嚢腫、更年期、不妊症、妊活、ダイエット、ほてり、のぼせ、婦人科系疾患、症状はおまかせください。



テーマ:
●おまたぢから®生理トレーニング®講座

いつもありがとうございます^ ^野崎順子です。

image

おまたぢから®

初めてこの言葉を聴くと、

女の子がおまたなんていわないの!!

という声が聞こえてきそうですが、

とんでもない!!

おまたぢから®は、女性にとっては切っても切れない、

知っておいて損のない、

いや、知っておかなければならない、体の仕組みです。


皆さんは毎月の生理、自信をもって「私、整ってます!」と言えますか?

おまたぢから®とは、経血コントロールのこと。

本来の生理は、尿や便と同じようにトイレで排血できます。

でも実際はどうでしょう?

毎月生理がくるたびに、

ナプキンに経血をおもらしさせて、

生理痛があるのが当たり前。

ポーチには常に鎮痛剤が入っていて、

痛くなったら、もしくは痛くなる前に飲んでいる。

生理周期もばらばらで、

生理なんかなければいいのに・・・

とか思ってませんか?

生理=ブルーデイになっていませんか?

本当は、生理はHappy Dayなんですよ。

本来の自然な生理は

3日でおわる、痛みはない、トイレで排血する、夜(寝ている間)は出ない。

女性にとって生理とは、健康のバロメーター。

命をつなぐ大切なシステム、毎月の生活習慣の通知表です。

生理を整える、本来の自然な生理に戻すということは、

ご自分自身の体の機能を整えるだけでなく、

あなたのお腹に宿る赤ちゃんもの命も整えるということです。

そもそも、生理の経血はナプキンに出すと思っていませんか?

それ、漏らしてるんですよ…

本当は、トイレでだします。

最初にも書きましたが、便や尿と同じようにトイレで出すんです!!

便や尿は催したらトイレに行きますよね。

出そうってなって間に合わずお漏らししてしまったら…恥ずかしいですよね?

経血も出そうになったらトイレで出すのが普通なんです。

だって、昔は今みたいに長時間たっぷり吸収ナプキンなんてなかった時代。

どうやって生理期間を過ごしてたんやろう?と思いませんか?

どう考えてもトイレですよね。

なので、私たちもトイレで出すカラダの機能は備わっているんです^^

でも私たち女性は、学校ではそんなこと教えてもらってません。

便利なナプキンに出します、7日間くらいあります、痛みのあるかもです。

なんてさらっと言われて終わりです。

それを信じて本来備わっているはずのカラダの機能を使ってないだけなんですよ。

骨盤底筋群て知ってますか?聞いたことはありますか?

ヨガやピラティスをされている方はよく聞くと思いますが、

骨盤底筋群を使えているか、いないかで、トイレで出せるか、ナプキンにお漏らしかが決まるんです。

そして、ちゃんと使えていたら生理は3日で終わります。痛みもありません。

この骨盤底筋群、意識しないと衰えてきます。

筋肉って、使わないと落ちますよね?ふにゃふにゃ、ブヨブヨ、たぷたぷに。

どの部位でもキュッと引き締まった筋肉は綺麗ですよね。

じゃあ昔の人はどうして使えていたの?

着物生活で家事も全身使っていたので自然と使えていたのではないでしょうか?

だけど、おまたぢから®︎はそれだけではないですよ。

骨盤底筋群鍛えて経血をトイレで出すことはできても、夜寝ている間はどうですか?

漏れるの心配で夜用ナプキン重ねたり繋げたりしてませんか?

本当は、夜も出ないのですよ。

現代は夜でも電気が明々と点いていて、無駄に夜更かしできる環境なので、自律神経が乱れてる方多いのではないでしょうか?

食べ物も、いろんな余計なものが入ってて安心安全な物を探すのが大変です。

女性のおまた事情は、骨盤底筋群の衰えだけでなく、いろ~んなことが、原因なんです。

そんな、学校では教えてもらえなかった本来の生理のこと、おまたぢから®︎講座でお伝えします。

ちなみに私は、生理痛こそないものの、レバー状の塊が出たり夜は当たり前に出てましたし、きっちり7日間ありました。

しかも手足の冷えが酷くて、でもそれも当たり前と思っていて体質だから仕方ないと思い込んでいました。

でもでも、おまたぢから®︎講座で本来の自然な生理のお話を聞いて、目から鱗が何枚も落ちました。

生理って3日で終わるの?

トイレで出すの?

夜は出ないの?

レバー状の塊は出ないの?

冷えは体質じゃないの?


今まで当たり前と思って疑わなかったことが全てひっくり返りました。

そこから、骨盤底筋群をより意識するようにして、夜更かしもほどほどに、食材、食べ方、睡眠、いろいろ意識的に変えていったら、

3日でおわるようになり、

トイレで出せるようになり、

夜は出なくなり、

レバー状の塊も出なくなり、

手足も少しずつ温かくなり、

生理ってこんなにラクなんや~

 
と実感しました。 

もちろん、まだまだ完璧ではない部分もありますが、生理は毎月の生活習慣の通知表ということがよくわかるようになりました。

だから、次はこれを気をつけようとか、あれを意識してみようとか、自分の体と向き合あるようになりました。

毎月の生理期間、嫌な気分で過ごすより、楽しく過ごせる方が良くないですか?

《こんなお悩みありませんか?》

・毎月生理痛がある。

・鎮痛剤を常備している。

・夜、寝ている時も夜用ナプキンを重ねたり、繋げたりしないと出血が心配。

・PMS(月経前症候群)がひどい。

・5日以上ダラダラ続く。

・ドロドロ・レバー状の塊がでる。

・不正出血がある。

・婦人科系の疾患がある。

・おりものシートが手放せない。

・冷え性で、平熱が37℃ない。

・妊娠を希望している。

・閉経後の更年期障害を当たり前と思っている。

・尿漏れが気になりだした。

一つでも当てはまることがあれば、講座にご参加ください!

お悩みの中で体質やし・・・と思って諦めていることも、

おまたぢから®をあげれば解決していきます!!

普段の生活習慣、食べ物の質や食べ方、睡眠の質、適度な運動などなど、

おまたぢから®をあげることは、日常の生活習慣を見直すことにも繋がります。

気をつけているつもりでも、自分の都合の良いように解釈して、習慣化しているさまざまな事を、カラダ目線で、改めて見つめ直しませんか?

で、おまたぢから®をあげるってどういうこと?ですよね。

それを、セミナーでお伝えしていきます。

【講座内容】

~座学~

おまたぢから®とは

自然な生理とは

自律神経について

ケミカル製品と経皮毒について

ナプキンの安全な使い方

生理周期に合わせた過ごし方

~ワーク~

本気の深呼吸

しめゆる®

こ~もん体操

女性のカラダの仕組みを知って、いつまでも健康で美しくいられるための秘訣をお伝えします。

おまたぢから®をあげると

・生理周期が整う。

・3日で終わる。

・夜、ナプキンを重ねたり、繋げたりしなくてもよくなる。

・生理痛がなくなる。

・PMSが改善される。

・冷えが改善される。

・女っぷりがあがる。

今までのお悩みとサヨナラできるようになりますよ!

もちろん、1回でできるわけではありません。

トライ&エラーで、少しずつお体の変化を感じていってくださいね^^

私も毎月チャレンジです。

毎月の生理、 痛みもなく、 尿や便と同じようにトイレで排血できて、 夜は漏れる心配のない快適な生理を目指しましょう!

生理=Happy Dayになるように、あなたも、今日から意識しませんか?



そう、このおまたぢから®は、

現在、生理のお悩みがある方だけでなく、

これから初潮を迎える女の子(始まってからでは遅いですよ)、

閉経後の更年期障害や、尿漏れが心配な方も、

年齢制限なしの、すべての女性必聴です!!


【日時】

12月15日(土) 13:30〜15:30 @ショコラッタさん(ケーキセットオーダー 当日お支払いください)    残席1


【持ち物】
動きやすい服装、筆記用具
※ワークをしますので、締め付けの強いガードルや補正下着、毛糸のパンツ、Gパン、スキニーパンツ、ミニスカートはご遠慮ください。

【受講料】 

5000円(事前お振込み制) お申込みはこちら

【キャンセルポリシー】

●セミナー開催当日より7日前までのキャンセルは全額返金いたします。(振込み手数料差引額)

●開催当日6日前~3日前のキャンセルはセミナー開催費用の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%を返金致します。(振込み手数料差引額)

●開催前々日、前日および当日のキャンセルは、キャンセル料が100%発生します。
(お振込みされていないキャンセルの場合でも、ご入金いただくことになります。)

●キャンセルされる場合は入金の有無にかかわらず、必ずご連絡いただきますようお願いします。

【注意事項】
経血コントロールの講師、インストラクター、ご自身で講座を開催目的でのご参加はお断りさせて頂いております。

指導に取り入れたい方は、立花杏衣加さん主催の「おまたマスター養成講座」 をご受講ください。

講座中の写真撮影は大丈夫ですが、講座の録音、またはテキスト、講座内容の2次使用はご遠慮頂いておりますのでご了承ください。

皆さまのご参加お待ちしています♪



大阪市天王寺区・生理痛を足つぼで改善する婦人科サロン
~SAMATWA サマトワ~


営業時間:9:00~16:00
定休日:月・水・木・祝
住所:大阪市天王寺区(自宅サロンの為、詳細はご予約時にお伝えします)
電話:090-7960-4675

お申込みの前に必ずお読みください
メニュー一覧
ご予約空き状況
アクセス
ご予約フォーム
お問い合わせフォーム

☆大阪市内、天王寺区、阿倍野区、住吉区、平野区、城東区、西区、旭区、淀川区、堺市、寝屋川市、枚方市、羽曳野市、柏原市、門真市、富田林市、奈良県北葛城郡、奈良市、和歌山県田辺市、和歌山市よりご来店いただいております。
☆生理痛、生理不順、PMS、冷え、むくみ、便秘、子宮筋腫、卵巣嚢腫、更年期、不妊症、妊活、ダイエット、ほてり、のぼせ、婦人科系疾患、症状はおまかせください。

テーマ:
●視点を変えると、食事記録も楽しくなる♩

いつもありがとうございます^ ^ 月よみ足つぼセラピスト 野崎順子です。

食事記録は、去年の今頃何食べてたかな〜?と今日のご飯のヒントになりますよ!



サロンでは、本来の元気なカラダに戻していく過程で、食事記録や生理の状態、体調などをノートに書いていただいてます。

でも、「書かなきゃ」と思うと、めんどくさくなりますね。

だけど、こんな感じで書き留めておくと、めんどくさくなくなるのでは?という会話を聞きました。

先日、ヨガのレッスンにご参加くださっている方が、お友達と会話されていた時の内容です。

あ〜、なんかもう、毎日夕飯何しようか考えるのしんどいわぁ

「ほんまやなぁ。けど私、ノートに書いてるねん。せやから何にしよか決まらん時は、去年の今頃何食べてたかノート見るねん。

「えー!ノート書いてんのー?すごーい!」

「いや、すごないよ〜。もう毎回考えんのめんどくさいからな、ノート書いとこう思てん。」

それいいなぁ^ ^私も真似しよっと♩

「ちなみに去年の今日は、冷やしうどんやったわ。まだ暑かったんかな?」

へー。でもホンマ、悩んだ時役立つよなぁ。



彼女は別に、食事記録を書く必要はないのですが、毎日夕飯の内容を考えるのがめんどくさくて、ノートに書き始めたそうです。

主婦の方はもちろん、一人暮らしの方も、毎日ご飯の内容考えるの面倒ですよね。

そんな時に、「去年の今頃は何を食べていたかな~?」を思い出せると、今日のご飯のヒントになります。



新しいレパートリーが、増えるかもしれません。

こんな感じで、食事記録を書いていくと、特にめんどくさく感じることも、なくなるのではないでしょうか?

楽しくなる方法があれば、続けやすいですね^^




大阪市天王寺区・生理痛を足つぼで改善する婦人科サロン
~SAMATWA サマトワ~


営業時間:9:00~16:00
定休日:月・水・木・祝
住所:大阪市天王寺区(自宅サロンの為、詳細はご予約時にお伝えします)
電話:090-7960-4675

お申込みの前に必ずお読みください
メニュー一覧
ご予約空き状況
アクセス
ご予約フォーム
お問い合わせフォーム

☆大阪市内、天王寺区、阿倍野区、住吉区、平野区、城東区、西区、旭区、淀川区、堺市、寝屋川市、枚方市、羽曳野市、柏原市、門真市、富田林市、奈良県北葛城郡、奈良市、和歌山県田辺市、和歌山市よりご来店いただいております。
☆生理痛、生理不順、PMS、冷え、むくみ、便秘、子宮筋腫、卵巣嚢腫、更年期、不妊症、妊活、ダイエット、ほてり、のぼせ、婦人科系疾患、症状はおまかせください。

テーマ:
●最初はめんどくさくても、続けることで変化が見えてきます。

いつもありがとうございます^ ^ 月よみ足つぼセラピスト 野崎順子です。

食事記録や基礎体温、体調を書き留めておくことで、カラダの変化を確認できますよ。

サロンのお客様には、食事記録や基礎体温、体調、生理期間などをノートに書いていただいて、毎回見せてもらっています。



たまに「今日ノート忘れました」という方もいらっしゃいますが、だいたいの方はきちんと書いてくださっています。

確かにめんどくさいですよね。

中には、一度書いたっきりの方もいらっしゃいますが、私もしつこく催促しません。

サポートしているのに、無責任と思われるかもしれませんが、

体質を改善するのはご自身なので、私が何回言っても、本人がやる気にならないと意味がないからです。

でも毎回、サロンに来られるまでの期間の体調の変化、環境の変化などを、お伺いしています。

ノートを書いてくださっている方は、食事内容に変化が出てきます。

食事以外にも、低かった体温がだんだん上がってきて、ガタガタから2層になってきたり、



生理痛が気にならなくなってきたり、

生理期間も1週間が当たり前だったのが、6日、5日、4日と理想の状態に近づいてきたり、

生理が朝から始まって、夜寝ている時の出血がなくなってきたり、

お通じが良くなっていたり、

頭痛を感じることが、なくなっていたり、

睡眠時間の変化も見られます。

ご自身のカラダと向き合えているな〜と感じられます。

なにより、元気に快適になっていくので、毎日が楽しそうです。

でもノートを忘れがちな方は、お話を聞いていると、なかなか上記の変化が見られなかったりします。

そして、なんと言っても、体温が低い!!

「適度な運動もしましょうね〜。エスカレーターやエレベーターではなく階段を、お近くにヨガスタジオがあれば、ちょっと通ってみるのもいいと思いますよ」

ともお伝えしているので、「最近は階段を使うようにしています。」「ヨガやピラティスに通い始めました。」という方もいらっしゃいます。



でも、やり過ぎはダメです!

ホットヨガに通っているお客様は、何人かいらっしゃいますが、お話を聞くと、週に2〜3回通われている方も。

冷え対策にホットヨガ、たまになら良いですが、継続はオススメしません。(これはインストラクターとして思うことです。)

なので、お客様によっては、「ホットヨガちょっと控えましょう。」とお伝えすることもあります。

体温を上げようと、冷えをなくそうと努力することは、何もしないより断然素晴らしいです。

だけど頑張りすぎると、かえって自律神経が乱れる場合もあります。

「食べ物も気をつけてるし、早く寝るようにもしてるんですけど…」

体温を上げるには、ただ早く寝ればいいだけではないし、食生活を気をつけるだけでもないし、過度な運動もよくないです。

サロンの会話だけでは、なかなか伝わらないので、おまたぢから®︎受講してほしいな、と思ったり…

食事も、どこまで気をつけているのかわからないし…

あるお客様は、以前は玄米を毎日食べていたそうですが、炊き方が間違っていてずっと便秘だったのを、アドバイスさせていただいたこともあります。

他にも、牛乳の代わりに豆乳カフェオレを毎日の方、

パンはパンでも、小麦が良くないと思って米粉パンを毎日の方、

「肉、魚は血を汚すから食べてません。」でも見るからに体調悪そう、な方にもアドバイスさせていただきました。

そんなこんなで、頑張り方、気をつけ方を間違っていると、改善するものも改善しません。

サロンで「食事記録つけてくださいね。基礎体温つけてくださいね。そして見せてくださいね。」とお伝えしているのはそのためです。



通ってくださっているのに、間違った食生活、運動習慣、睡眠などをしていたら、もったいないです。

でも、改善したいお気持ちは伝わってくるので、私は全力で応援しています。

「でも…、だって…、時間がない…」は、言い訳です。

時間を捻出して、セルフケア、メンテナンスをしていきましょう^ ^

あなたの生理痛、冷えを改善する、子宮ケア足つぼはこちらです。





大阪市天王寺区・生理痛を足つぼで改善する婦人科サロン
~SAMATWA サマトワ~


営業時間:9:00~16:00
定休日:月・水・木・祝
住所:大阪市天王寺区(自宅サロンの為、詳細はご予約時にお伝えします)
電話:090-7960-4675

お申込みの前に必ずお読みください
メニュー一覧
ご予約空き状況
アクセス
ご予約フォーム
お問い合わせフォーム

☆大阪市内、天王寺区、阿倍野区、住吉区、平野区、城東区、西区、旭区、淀川区、堺市、寝屋川市、枚方市、羽曳野市、柏原市、門真市、富田林市、奈良県北葛城郡、奈良市、和歌山県田辺市、和歌山市よりご来店いただいております。
☆生理痛、生理不順、PMS、冷え、むくみ、便秘、子宮筋腫、卵巣嚢腫、更年期、不妊症、妊活、ダイエット、ほてり、のぼせ、婦人科系疾患、症状はおまかせください。