もうすぐクリスマスクリスマスツリークリスマスリース柊
 
毎日、育児に家事にあるいは仕事にと忙しい毎日を過ごされている方もクリスマス迄の日をワクワクしながら過ごされているのではないでしょうか。
 
森のいえでは12月12日(水)、講師に元森のいえスタッフのなっちゃんこと青木夏江さんをお迎えして、『森の恵みのクリスマスリース作り』イベントが開催されました。
なっちゃんは自然素材を活かした繊細で優しい雰囲気の素敵な作品を作り出してくれます。
 
今回は直径10cm程度の可愛いリースを作りましたきらきら。 
こちらはお便りのイメージ画像として載せたなっちゃん作の見本です。
 
素材は葉っぱやお花、木の実など自然の物音符
 
自然の物を使ったリースは、温かみがあって、お部屋に優しい空間を作りだしてくれますよね。
 
リースは、キリストが茨の冠をかぶった事からきているという説もありますが、リースの輪が「永遠」を意味しているからとも言われています。はじめや終わりがなく「生命や幸福がいつまでも続くように」という願いが込められていたようです。
 
さて、イベントが始まり、前半後半4組ずつ、皆さんなっちゃんにポイントを聞いて、いざ見本の様な可愛いリースを作るべく素材にむかいます。
グルーガンを使うので大人も子どももやけどに注意してね。
イメージを形にし始めるとどの素材を使うのかお子さんと相談しながらあっという間に仕上げる方、悩みながら全体のバランスを見つつ材料を選んで仕上げて行く方と色々でしたが、それぞれのテイストに仕上がって行きました。
 
ママが作っている間、お子さん達は。。。というと、
おもちゃで作品作りに励みます。
出来上がると、見て見て〜!! と見せてくれました嬉しい
 
中には、僕もママとおんなじことしたい!! これ使って作りたい!!というお子さんも。
もちろん一人でグルーガンは使えないので真似っ子ですが、一生懸命頑張ってくれていましたニコニコ
これじゃくっつけられないよとコンセントを繋いでと指摘がぇ 鋭いびっくりw
 
 
わたちは皆が作るの見てるわねニコニコ
 
この日が1歳のお誕生日のお友達キラキラも。
おめでとうクラッカーcracker*
 
そして出来上がった皆さんの作品は、お家の飾りやプレゼントには勿論、お店に並べられていたら欲しくなる程素敵な物になりましたキラキラ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分で作った世界にひとつだけの素敵なリースハートハート
 クリスマスだけでなくお家に飾って楽しんで下さいね。
 
参加して下さった皆さん、講師のなっちゃんこと青木夏江さん、ありがとうございました。
 
 
イベント中なっちゃんが作ったリースを森のいえ用にと頂きました。

日により飾る場所がツリーだったり森のいえの中だったり変わっているかも(!?)知れませんが、是非!素敵なリースを見にいらして下さいね。
 
皆さんの幸福がいつまでも続きますようにハート9