4月1日。

新学期がスタートですね。


ただ今ファスティング2日目。


朝はちょっとハードなホットヨガをして、午後はダイエット倶楽部のカウンセリングです。


空腹感が心地よいです~


今回のファスティングはめちゃくちゃ楽。


その時々で様子が違うのです。


みなさんも是非この快適な空腹感を味わって欲しいです^^



昨日、原因不明の不調は、カンジタ菌が影響している可能性がある事を書きました


精製された炭水化物が大好きな方、


特にパンが好きな方は、カンジタ菌が大好きな環境になっている可能性大です。


本日は、お家でできる簡単チェック方法をご紹介します。




朝起きてすぐ、口になにも入れてない状態で実施しましょう。


1.透明のコップに水を8割いれます。


2.そこに、唾液を吐きだして、


3.15分間、3分毎にだ液の様子をチェックします。



カンジタ菌の影響のない方は、表面にうかんでいるだ液が徐々に溶け、透明な水に戻ります。


カンジタ菌が多く繁殖している可能性のある方は、


だ液には濁りがあって、時間経過とともに、糸を引くように、下に落ちていき、水が濁るそうです。



チェック方法の詳細は、佐藤先生のブログ をご覧ください。

図入りでわかりやすいです。



こちらは私の結果です。


美しくない画像です^^;


3分後

ファスティング・ダイエットカウンセラー鮎田奈央海@代官山&浜松市-カンジタ菌セルフチェック

9分後
ファスティング・ダイエットカウンセラー鮎田奈央海@代官山&浜松市-カンジタ菌セルフチェック


15分後
ファスティング・ダイエットカウンセラー鮎田奈央海@代官山&浜松市-カンジタ菌セルフチェック


なんかヤバい感じです(汗)


日によっても若干違いますし、前日の影響も大きいです。


精度としては、6~7割。


イースト菌の可能性もあります。


でも簡単にできるチェック方法なので、一度お試しください。



そして、カンジタ菌繁殖大の疑いが出てきたら、血液中のDアラビニトールの検査 をするそうです。


アラビニトールは、アルコールの一種で、カンジタ菌から作り出される物質です。


検査してみたいですね~


検査マニアの血がさわぎます(笑)



では、少なからずもカンジタ菌が繁殖している可能性大の方はどうしたらいいでしょうか?


明日に続きます。