相続税の電子申告が開始になります(^^♪ | 経営者とともに一緒に成長していく! 湘南BUN税務総合事務所

経営者とともに一緒に成長していく! 湘南BUN税務総合事務所

『お客様と一緒に成長しよう』『ピンチをチャンスに』
これが湘南BUN税務総合事務所のモットーです!
法人・個人事業の会計や税務から、贈与・相続などの資産相談はもちろんのこと、女性の起業家や子育てママのサポートまで幅広く支援しております。

先日、アレセイア湘南高校で実施した租税教室に参加してきました。

私の役目は租税教室の先生の補助として、ディスカッション形式で行われている生徒たちへの進行を助ける役目でした。

AO入試のためなのか?今回の高校の租税教室は自分達で考えることに重きを置いてました。

自分の意見を伝え、相手の話を尊重するコミュニケーションをしっかり取り、最終的には何を発表するかを皆でまとめあげていくのです。生徒達の自分で考え伝える能力の素晴らしい事に大変驚きました。

 

高校の先生は、

【経済学部を目指す人は租税教室の話は理解できないとまずは経済学部は無理と思え】と生徒たちに伝えてました。

 

税金をどのような役目で国民から徴収(納税の義務)するのか、そしてその税はどのように使うのか、不足の時はとうするのか。その税、お金の流れは経済の流れですからその通りですね。

 

この租税教室は、税の意識を高めようと税理士会が啓蒙活動していることを改めて感じることが出来ました。

 

 

 ところで、

 

相続税の電子申告が令和元年10月以降開始になります。

 

相続税申告は、申告は提出書類が多いです。対象帳票は主要な21帳票となっており、全帳票に対応はしていませんので納税猶予等の特例関係の申告書などは電子申告することはできませんが、一般的な申告であれば十分可能です。

 

対象年分は、令和元年以降の申告が対象となります(平成31年1月1日以降の相続から。申告期限はその10ヶ月後)

 

最大9人の相続人等の申告書をまとめて代理送信できます。

 

ぶんぶんのLINEスタンプ販売中です。