税理士試験受験申込は5月8日から | 経営者とともに一緒に成長していく! 湘南BUN税務総合事務所

経営者とともに一緒に成長していく! 湘南BUN税務総合事務所

『お客様と一緒に成長しよう』『ピンチをチャンスに』
これが湘南BUN税務総合事務所のモットーです!
法人・個人事業の会計や税務から、贈与・相続などの資産相談はもちろんのこと、女性の起業家や子育てママのサポートまで幅広く支援しております。


テーマ:

ソフトの対応もすっかり新元号の令和への変更準備万端。

軽減税率の消費税の申告書やインボイスへの消費税の申告については、まだまだ準備が必要そうです。

 

ところで、

AIの時代に減少する職業に税理士がありました。

そのこともあり、税理士試験受験者数が減少しました😢

税理士の仕事を申告書の作成という面を見るからでしょうね。

 

私が思う税理士(試験)のいいところは、

その申告書の数字を理解できることで、

決算の分析を、しっかり経営者と対等に話をさせてもらえること。

経営者の悩みを聞く相談相手になることができることです。

 

そして、

自分が経営をするのにも便利な資格です。

経営するに必要な数字がわかり分析を自ら出来るのですから。

資格は1つの武器にはなります。武器は上手く活用しなければ重いだけのものです。重すぎては動きにくいです。

資格は通過点であり資格取得がゴールにならないようにしたいものです。

 

平成31年の税理士試験は8月6日から8日の3日間。

受験申込の受付は5月8日~5月20日。

 

税理士試験の最初の受験は、受験申込と同時に勉強を開始しました。その年に合格しました。行動してみると出来ちゃうものです。先ずはチャレンジしてみることです。

 

 

 

配偶者居住権については、来年(2020年)4月からスタート予定。

相続の打合せで配偶者居住権(配偶者の終身マイホームの権利)を話す機会が増えています。新しいものを情報として仕入るのは大切なことです!

 

 

 

あや税理士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります