法人税務研修(*´∀`)♪プライド(誇り)なんはいらない | 経営者とともに一緒に成長していく! 湘南BUN税務総合事務所

経営者とともに一緒に成長していく! 湘南BUN税務総合事務所

『お客様と一緒に成長しよう』『ピンチをチャンスに』
これが湘南BUN税務総合事務所のモットーです!
法人・個人事業の会計や税務から、贈与・相続などの資産相談はもちろんのこと、女性の起業家や子育てママのサポートまで幅広く支援しております。


テーマ:

必要以上に

プライドを大事にする経営者は勿体無い!


相手先にかっこ悪くて売掛金の催促なんて出来ない。

売掛金は回収しないと会社の経営は悪化します。


自分を大きく見せたい為に見栄を張って営業から断るのがかっこ悪いと思って高価な商品を購入したり。

経営に時間をかけないで、自分のプライドにこだわりに時間をかけ過ぎて大事な業績を落としたり。


時間は有限。プライドは無限。

ついつい大きくなっちゃうプライド。過度のプライドなんて。いらないですよね。


ところで、


本日は、

税理士実務質疑応答事例の税理士研修に行ってきました。


法人税務を40問解いていく研修でした。

例えば裁判でも多い未払い残業が確定した場合は、給与所得、退職所得、慰謝料ならお見舞いなので所得税は課税されない。

法人の損金算入時期は、弁償すべき金額が確定した日の属する事業年度。

会社を辞めた従業員であっても源泉所得税は行わなければならず、各年分の源泉徴収票を交付する。

そして、法人は忘れずにその支払いの際は源泉徴収を行いその支給の日の属する月の翌月10日までに納付します。

未払残業の時効は2年なので注意するとのことです。


また減資による均等割の軽減は、27年度改正により株主への払戻しは必要なくなりました。


などなど。


とんでもなく楽しい情報がたっぷり。


面白い研修でした。


これから今日は、関内駅徒歩1分のゲームカフェぶんぶんにて、鍋の会に参加します。


鍋の会、鍋が美味しい季節です(*´∀`)♪





 

あや税理士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります