アナログじゃなんでダメなの? がんばれ!「アナロ熊」 | アラクシィのたらりんブログ

アラクシィのたらりんブログ

近場で起こったちょっといい話、家族のこと、友達のこと、考えること、趣味のこと、何を書くかわかりませんが、思うままに書いていこうと思います。

いやいや、日曜の今日、岐阜はまたまた暑い日になりそうです。
でも、明日からの予報はよくない。
今日の夏の日差し、目いっぱい楽しんじゃいます。

ウチ、前にテレビがいっぱいあるって書いたことあります。
今も各部屋に全部で7台。
デジタルはそのうち2台。
37の液晶と、同じサイズのプラズマ。

アラクシィのたらりんブログ

アラクシィのたらりんブログ

あとの5台は大きいのが2台、普通くらいのが1台、小さいのが2台です。
この5台、あと2年でこのままじゃ見られなくなっちゃう…
草なぎくんでちょっとつまづいちゃったけど、「地デジカ」になってもよく見ますね。
あんまりかわいくないけど…



これって壮大な無駄。
何千万台のテレビが観られなくなっちゃって、ゴミ化してしまいます。
デジタルの受信機つければ使えるって言うけど、せっかくデジタルになったのに、わざわざそんなのつけて観る人がたくさんいるとは思えない。
ウチなんて、今は家族3人になっちゃったので、このアナログテレビ5台のうち少なくとも3台はいらないから多分捨てちゃいます。

でも、なんか割り切れないなぁ…
怪しい意図を感じます。
エコの時代、こんなことやっててほんとにいいのかなぁ…

アメリカなんて一足先にアナログ停波しちゃったけど、「ワシャ知らなんだ!」「金なくて買えん!」「テレビ見えんぞ!」って不満の声が続出しているみたいです(笑)

それと、今のデジタルのテレビやデッキに必ず付いている「b-cas」カード。
これも絶対変!
天下りがいる1社独占で、ぼろ儲けしています。
なんでもお金に結び付けてますねぇ…
でもって、解除する機械も売られていて、結局無力化しちゃってるし…(笑)
やってることが「アホ」ですわ。

それとバタバタのエコポイント。
あれ、なぜかテレビがポイント多いんですよね…
これも作為を感じます。
液晶で有名な会社にも天下りが30人近くいるって言うし…

アナログってほんとにダメなの?
時計でもレコードでも、今アナログが見直されてます。
これらは残ってるからいいけど、テレビは抹殺!だもんなぁ…

「アナロ熊」がんばれ!!
エイ・エイ・オ~ッ!