二人で過ごした2時間 | アバンセライフサポート新米デザイナーのひとり言

アバンセライフサポート新米デザイナーのひとり言

仕事と介護と趣味も、どれ一つ諦めたくない貪欲な障害者のひとり言です。


テーマ:

お通夜当日の予定焼香

  1. 午前10時半から小さなお部屋で打ち合わせ&最終確認
  2. 午後1時半から母に化粧をしもらい納棺
  3. 午後5時頃、式場に移動
  4. 午後7時から通夜

って感じでした。

 

いや~ぁ...綿詰めのテクニックって凄いですね。びっくり

 

開ききった口やうっすらと開いてしまっていた目が、ちゃんと閉じてくれました。お辞儀ハリポタ

 

感謝しかありませんでしたよ。笑い泣き

 

そして納棺から式場に移るまでの約2時間。

 

久しぶりに母と二人だけで過ごさせていただきました。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

ピロピロさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ