当日はスタートとなる大阪城公園で荷物を預けスタート位置へ移動となる。

預けるビニール袋はそこそこ大きく、(昨日の参加賞の下に敷いている袋)
中位のバックなら入る。

ホテルの場所にもよるが、チェックアウト時、ホテルで荷物を無料で預かってくれる所が多いので、着替え等最低限の荷物を預けるのも移動が楽。

大阪城公園にはJRが便利だが、改札口が一カ所の為大混雑になるので、早めにいった方がいい。


カサブランカの好きなランナー-211.JPG

公園内広場に更衣スペース、トイレ等ある。

大概ホテルで着替え、会場で上だけ脱ぐ感じ。


カサブランカの好きなランナー-212.JPG


ゼッケン毎に預ける場所が指定されていて案内に従っていく。


カサブランカの好きなランナー-213.JPG


番号順にトラックに直接預ける。

東京と全く同じだ。


しかし、大阪はスタート位置までの移動がここから30分。

大阪城公園をぐるっと半周。この移動がアップ替わり。


カサブランカの好きなランナー-214.JPG


カサブランカの好きなランナー-218.JPG


スタート位置はブロック毎に別れ、他のブロックへの割り込みは無理。

9時スタートで8時35分までにブロックの入口が閉鎖される為遅れるて最後尾からのスタートとなる。


カサブランカの好きなランナー-111030_082207.jpg


これは東京も同じ。マンモス大会の辛い部分だ。
スタート位置で30分以上待たないといけない。
雨や寒かったら辛い。


私は最前列のAブロック。早めに並び本部よりの通路


カサブランカの好きなランナー-312.JPG

すると


カサブランカの好きなランナー-311.JPG


カサブランカの好きなランナー-219.JPG


他にも何人か横を通っていったけど写真とれず・・

後方には沢山の列、もちろん最後尾はみえません。


カサブランカの好きなランナー-411.JPG


そして、いよいよスタート

続く