井原ぶどうマラソン

テーマ:
フルーツ王国岡山を代表するフルーツの一つ、ぶどう。
ここ、井原市の青野地区は中国地方有数のぶどうな産地。
ぶどう収穫時期に合わせて毎年マラソン大会が開催されます。

鳥取県のすいか・ながいもマラソンのぶどう版って感じで、ぶどうが食べ放題です。

ただ大きな違いは山の中。

坂・坂・坂・

種目は、5㌔、20㌔のみ。
高低差180㍍。

残暑厳しい中、かなりタフなコースです。

私は、調整時期の為、携帯写真を撮りながらのファンラン。
ただ、防水携帯であるも写真が汗で曇りました。



山の中のこんな小学校の校庭がゴール地点。


カサブランカの好きなランナー-110918_092554.jpg


参加賞はぶどう一箱。


カサブランカの好きなランナー-110918_082927.jpg


カサブランカの好きなランナー-110918_151456.jpg

ニューベリーA4房


スタート前。


カサブランカの好きなランナー-110918_094600.jpg


スタート後からいきなり坂。

上って、上って、下りて、下りて、

上って、上って、上って、上って、下りて、下りての繰り返しが13㌔地点まで続く。




その前にスタート前の茄子やろう。(仲間です)

気温30度を超える中、かなりのペースで完走。
ベストパフォーマンス賞をゲット。
どうせならぶどう野郎に・・

カサブランカの好きなランナー-110918_095452.jpg




カサブランカの好きなランナー-110918_103019.jpg


カサブランカの好きなランナー-110918_104456.jpg


カサブランカの好きなランナー-110918_105857.jpg

(12㌔手間の第二折り返し)



カサブランカの好きなランナー-110918_105941.jpg


カサブランカの好きなランナー-110918_110703.jpg


カサブランカの好きなランナー-110918_110922.jpg

13㌔過ぎの最高到達点。
地元の方の暖かい声援を一杯受けます。

ぶどうの差し入れも沢山。

ここを過ぎると一気に下り坂。

そして約3㌔のダム湖を一周。


カサブランカの好きなランナー-110918_111900.jpg


そしてゴール


カサブランカの好きなランナー-110918_114053.jpg


お待ちかねのぶどう食べ放題


カサブランカの好きなランナー-110918_114307.jpg



チームの仲間が総合優勝。
女子5㌔の部も優勝。


私は、1時間39分57秒。年代別21位。
飛び賞、残念。

暑くてきつかったですが、沢山の仲間とまた久しぶりに会えた方など楽しい楽しい一日でした。