アウトローな税理士先生と面談 | 元育休サラリーマンの実践不動産投資ブログ

元育休サラリーマンの実践不動産投資ブログ

3歳と0歳の女の子の父親です。
将来のリタイアの練習も込めて、2019年4月から4か月間育休を取得しました。

育休ネタと不動産投資の実践について書いていますので、ぜひご覧ください。

こんにちは、コウスケです。

 

 

 

税理士ってどうやって見つけるんでしょうかね?

↓↓↓

 

 

 

このたび法人を設立したので、税理士先生にお願いして税務署への届け出などなど、色々やっていかなければなりません。

 

 

 

 

ということで、とある税理士先生と面談してきました。

 

 

 

 

今までお会いしたことのある税理士先生って比較的カッチリした格好をしていて、真面目そうな方ばかりでしたので、そういう職種なんだとばかり思っていました。

 

 

 

 

しかしこちらの税理士先生、明らかに今までの税理士先生とは違う!

 

 

 

見た目からしてアウトロー感がヒシヒシと伝わってきます。

 

 

なんかIT業界で勤務してますかって感じでしょうか。

 

 

 

 

 

そして言動も明らかに違う。

 

 


 

会議で出てくるお茶は経費で落とせるんだから、ビールが落とせないわけがない!

 


なんなら今からビールを飲みながら面談をしましょう、これなら間違いなく経費でしょう!!

 

 

ということで二人でビールを飲みながら面談をすることに。

 

 

 

 他にはスーツなんて仕事以外で着ないんだから経費に決まっているでしょ!



とか。



それ以外にもピー音が入りそうなぶっちゃけトークてんこ盛り、ブログには少しも書けそうにない内容ばかりで、型破りな感じがものすごい先生でした。

 

 

 

結果あまりのアウトロー感にすっかり感心してしまい、その場で顧問契約をお願いしてしまいました…

 

 

 

 

 

で、税理士先生の肝心の不動産投資についての理解度はというと…

 

 

 

 

 

結局分からずじまいでした…

 

 

 

 

まあもっと規模が大きくなったら、改めて専門性の強い税理士先生にお願いすればいいかな?

 

 

とりあえずは面白そうだから、いいか~

 

 

いつもポチありがとうございます。

組織票が限定的(私と妻)なので、助かります。

↓↓↓

 

 

 

コウスケはこんな奴です。

はじめましての方はこちらもご覧ください!