不動産投資は「TTP」で | 元育休サラリーマンの実践不動産投資ブログ

元育休サラリーマンの実践不動産投資ブログ

3歳と0歳の女の子の父親です。
将来のリタイアの練習も込めて、2019年4月から4か月間育休を取得しました。

育休ネタと不動産投資の実践について書いていますので、ぜひご覧ください。

こんにちは、コウスケです。

 

 

 

TTPするにはここが最高です!

↓↓↓

 

 

 

起業の極意で「TTP」というのがあるそうです。

 

 

この「TTP」というのは、もちろんTPP(環太平洋パートナーシップ)ではありません。

 

 

 

 

「徹底的にパクる(Tettei Teki ni Pakuru)」の略だそうです。

 

 

 

 

 

ライバルとなりうる企業や成功している企業のやり方やターゲットなど、うまいところを見極めて模倣するということ、のようです。

 

 

これなら新しいアイディアを思いつくまでもなく、人のいい点をそのまま採用してしまえばいいので、結構ラクチンですよね。

 

 

 

 

 

 

ところで、なんかこれって不動産投資でも当てはまりそうじゃないですか?

 

 

 

 

成功している不動産投資家のやり方をTTPしてみるだけで、かなり成功に近づけるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

でも現在成功している不動産投資家の真似は難しそうです。

 

 

だってこういう人たちってもはや属性や事業規模が違いすぎて、真似のしようがなさそうですよね。

 

 

 

 

なるべく属性や資産規模、対象地域が近い不動産投資家をTTPするのがよさそうです。

 

 

私の場合は、地方築古アパートを対象にしたサラリーマン大家さんが対象となりそうですね。

 

 

 

 

そしてTTPには空室対策には非常に有効なツールだと思います。

 

 

 

もちろん深いところまでパクるってのは簡単ではないのだとは思いますが、空室対策ってそんなに数多くの手があるわけでもありませんし、ちょっとやり方を変えるだけで、状況がガラッと変わる可能性がありますね。

 

 

(あ、これじゃTPPじゃないけど)

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにDIYをやっている方のブログも楽しく読ませていただいていますが、「すごいな~」と思うことはあっても、TTPはできませんね。

 

 

 

そんな能力も努力も、時間もありません。

 

そもそも私が所有している物件は遠隔地ですからね。

 

 

 

 

ということでTTP、ぜひ実践してみてください!

 

って人のブログを読んでいる人にとってはこんなの当たり前か…

 

 

 

 

まあついでにこのしょうもないブログも読んでね☆ってことで。

 

 

 

いつもポチありがとうございます。

組織票が限定的(私と妻)なので、助かります。

↓↓↓

 

 

 

コウスケはこんな奴です。

はじめましての方はこちらもご覧ください!