修繕費の積み立てにはドル建て終身保険→はあっ!? | 元育休サラリーマンの実践不動産投資ブログ

元育休サラリーマンの実践不動産投資ブログ

3歳と0歳の女の子の父親です。
将来のリタイアの練習も込めて、2019年4月から4か月間育休を取得しました。

育休ネタと不動産投資の実践について書いていますので、ぜひご覧ください。

こんにちは、コウスケです。

 

 

 

大物不動産投資家がたくさんいます。

覗かないと将来数千万円の損になるかもしれませんよ!!

↓↓↓

 

 

 

今までは現金が潤沢に準備できているので、保険に加入しようなんてことは考えたことがありませんでした。

 

結果子どもが2人いるのに無保険という、世間一般からするとちょっとずれたことをやっています。

 

 

 

 

ただ、今後物件を増やしていくと、物件増・現金減となり、万が一のことがあるとどこかのタイミングで相続税に苦しむことになりそうです。

 

(法人化については今回の内容とは無関係なので無視します。)

 

 

 

 

そんなわけで保険のセールスマンと何回か面談をしたのですが、この方、自分の売りたい保険をひたすら勧めてくるばかりで人の話は全然聞かない…

 

 

まあとにかくドル建て終身保険を推してくるわけです。

 

 

 

 

定期は掛け捨てでもったいないですよ~、ドル建て終身保険の方が積み立てられるからいいですよ~

 

 

→そもそも定期がどの程度コストかかるものなのか提示してくれ…

 

 

 

 

ドル建て終身保険は利回りがいいですよ~

 

 

→10年以上も返戻率が100%を下回るのがいい利回りのわけないでしょ…

 

 

 

 

極めつけはこれ!

 

 

 

 

修繕費は何千万円もかかると税理士さんから聞きましたので、15年後に返戻率が100%を超えるドル建て終身保険で積み立てしましょう!

修繕費を間に合わせるためにも家賃収入は全額保険に入れておきましょう!!!

 

 

 

 

 

はあっ!?むかっむかっむかっ

 

 

 

 

ちょっとツッコミどころ多すぎて、意味わかりません。

 

 

 

 

もうとにかく、丁寧に言葉を尽くしてドル建て終身保険がダメなのかを文面にして伝えるのに苦労しました…

 

少しでも気を抜くと、怒りが文面に出てしまうので…

 

 

 

 

ほんと、しょうもない保険屋だったな…

 

 

 

 

というわけでこちらとしてはとにかくシンプルな保険がいいのですが、現在保険ジプシーになっています…

 

 

 

いつもポチありがとうございます。

組織票が限定的(私と妻)なので、助かります。

↓↓↓

 

 

 

コウスケはこんな奴です。

はじめましての方はこちらもご覧ください!