トウモロコシは

探検家のコロンブスがヨーロッパに持ち帰り

世界各地で栽培されるようになりました

 

日本では明治時代に北海道の開拓から本格的な栽培が始まりました

 

糖質やデンプンなど炭水化物が多く含まれ、野菜の中では高エネルギー食材です

腸をきれいにする効果のあるセルロースが多く含まれ、食物繊維の宝庫と呼ばれています

(JAグループ)

https://life.ja-group.jp/food/shun/detail?id=26

 

薬膳的には

気を補い水分代謝を活発にするので

○消化不良

○食欲不振

○むくみ

などにおすすめ

 

夏は水分を多く取りすぎて水滞になりやすいです

むくみや下半身の重だるさ、胃がチャポチャポするなどにトウモロコシがおすすめです

 

鮮度が落ちやすいので

すぐに食べないときは茹でてから身を外し冷凍保存しましょう

 

(ナレーション:音読さん)

#漢方の暮らし365日

#薬膳の食卓365日

#鷺沼漢方薬

#たまプラーザ漢方薬

#あざみ野漢方薬

#宮前平漢方薬

#宮崎台漢方薬

#鷺沼漢方薬

#センター北漢方薬

#さぎ沼商店会

#川崎市宮前区鷺沼

#漢方薬

#子宝漢方薬

#妊活漢方役

#不妊カウンセラー

#産後うつ漢方薬

#生理痛漢方薬

#不眠漢方薬

#自律神経漢方薬

#慢性疲労漢方薬

#更年期漢方薬

#かゆみ漢方薬

#アトピー漢方薬

#便秘漢方薬

#チック漢方薬

#掌蹠膿疱症漢方薬

#夢三七

#ワタナベオイスター

#キヨーレオピン

#婦宝当帰膠