肥満、メタボ、内臓脂肪、生活習慣病…

現代人は外見はキレイでも内臓はドロドロな人がとっても多いです。

 

そんな、現代日本人を助けてくれる食材が、私たち日本人のすぐそばにあるんですよ!

 

それは、わかめ!

 

<日本人とわかめ>

私たち日本人は、なんと縄文時代からわかめを食べていたそうですよ!

そして、聖徳太子の活躍した飛鳥時代には税金として国に収めていました。

江戸時代には美味しさを競うブランドわかめまで登場していたそうです。

栄養たっぷりな海の野菜「わかめ」は私たち日本人と切り離せない食材です。

https://www.rikenvitamin.jp/shokuiku/dictionary/mame/

 

<わかめのすごいところ>

わかめには海の栄養がたっぷり!

○カルシウム :骨や歯の形成や精神安定に

○マグネシウム:骨や歯の形成や体内酵素の反応、エネルギー産生、精神安定に

○鉄分    :赤血球を作るために必須な栄養

○ビタミンK :正常な血液凝固能に

○食物せんい :排便や整腸に

https://www.rikenvitamin.jp/shokuiku/dictionary/nutrient/

 

<わかめの最新研究>

そんな栄養たっぷりで体に良いわかめですが、

最新の研究では

●食後の血中脂質上昇抑制効果

●食後血糖値の上昇抑制効果

●便通と腸内環境に与える影響

がわかっています

https://www.rikenvitamin.jp/shokuiku/dictionary/study/

 

<わかめを薬膳で考えると>

一方で薬膳では

●体にこもった熱と水を排出し、便通や尿の出を促す。

●男性の性機能や女性のおりものを正常に保つ。

●免疫機能を活性化させ、ガン細胞の増殖を抑える。

などが期待されています。

(薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖より)

中医学では

しこりを柔らかくし、利水をすると言う効能から

お腹や睾丸のしこりや水腫に有効と考えられています。

 

過食しがちな現代人にとって

最適なデトックス食材の一つでしょう!

 

<オススメ商品紹介>

オーサワジャパンの「鳴門産カットわかめ」は

鳴門産わかめ100%の乾燥タイプ

肉厚で歯応えが良く、風味も美味しい

塩抜き不要でそのまま使えます!

 

45g 939円(税込)

https://macrobioticweb.com/index.cgi?item_code=000606&actmode=ItemDetail