高齢者の便秘 | 漢方相談エーケー有馬薬局 若旦那のブログ

漢方相談エーケー有馬薬局 若旦那のブログ

神奈川県川崎市宮前区鷺沼 漢方、健康、薬膳、病気、未病、子宝、痛み、皮ふ、不妊相談、生理不順相談、アトピー相談、更年期相談、男性力相談、子供の虚弱相談、便秘相談、痔相談、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、帯状疱疹後神経痛、ストレス下痢、抑うつ、不安感

排便が週3回未満、または毎日排便できていても排便時にいきむ残便感がある、便意が頻回肛門の閉塞感がある場合は便秘ですびっくり

厚生労働省の統計によると便秘症の方は70歳以上から急激に増加し、男女比も逆転して男性が多くなりますガーン

 

高齢になると食事量が減るので便のカサが小さくなり腸を刺激し難くなります。

さらに腸の動きや便を押し出す力も弱くなります。

そのため便が長時間停滞して固くなり、さらに排便し難くなります。

便秘をすると腸内で悪玉菌が増殖し、有害物質やおならの元となるガスを発生させ、様々な病気につながると考えられていますえーん

 

排便は健康のバロメーターです。気持ちの良い排便ができていない方はぜひご相談ください。

 

(タウンニュース宮前区版2020年1月31日号より)

鷺沼漢方 エーケー有馬薬局のホームページはこちらから