起立性調節障害 | 漢方相談エーケー有馬薬局 若旦那のブログ

漢方相談エーケー有馬薬局 若旦那のブログ

神奈川県川崎市宮前区鷺沼 漢方、健康、薬膳、病気、未病、子宝、痛み、皮ふ、不妊相談、生理不順相談、アトピー相談、更年期相談、男性力相談、子供の虚弱相談、便秘相談、痔相談、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、帯状疱疹後神経痛、ストレス下痢、抑うつ、不安感


テーマ:

Q 中学生の息子ですが、朝がなかなか起きられず午前中ボーっとしています。

 

立ちくらみやめまいがすると言い、朝礼で倒れたこともあります。ショボーン

 

 

A 起立性調節障害という症状で小学校高学年から中学生の思春期前後の子供達によく見られ、不登校の原因になることもあります。

 

 夜になると体調が回復するので昼夜逆転してしまうこともあります。ショボーン

 

 自律神経が正常に働かず、体を起こした状態で下半身の血液を上半身に持ち上げられないために起こります。びっくり

 

 

 漢方では成長期で気血が不足するために起こる症状と捉え、症状や体質に合わせた漢方薬を服用します。

 

 怠けている様に見られがちですが、焦らずじっくり回復を待つことが大切です。ウインク

 

(タウンニュース宮前区版2018年8月31日号より)

若旦那さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス