蒸し暑いこの時期は

冷たい飲食物が美味しい

ですし、

熱中症の予防として

水分補給も多めにしている

こともあるせいか、

胃腸薬を求めていらっしゃる

お客様が多いです。


漢方では

五臓六腑の

と共同して

飲食物を消化し、

有用な栄養・水液の

吸収と運輸をする

のですが、

脾は燥を喜み湿を悪む

という特性があります。


冷飲食が多くて

脾の機能が阻滞されたり、

脾の機能が弱っていることで

水液代謝が悪くなると

不要な水湿が

溜まったり

作られたりするので

□食欲不振

□お腹が張る

□倦怠感

□軟便・下痢

などの不調を感じる方が多いです。


ざっくりと

もともと脾が弱くて

不調になっている場合と、

環境のせいや過食で

不調になっている場合、

気になっている症状

の違いによっても

おすすめしたい漢方は違うので

ご相談いただきたいです。


とは言っても

不調を感じたら

まずは気になる症状だけでも

早く楽にしたい

家族で飲めて

とりあえずこれがあれば‼︎

という感じで

常備薬におすすめするなら

こちらの

大草胃腸薬



散・顆粒・錠剤

飲みやすいものが選べるのと、

制酸剤の成分として

炭酸水素ナトリウム

が使われていないので

血圧を気にされている方

にも飲みやすいです



川崎市宮前区・

東急田園都市線・

鷺沼駅徒歩1分

 ☆子宝・生理不順・生理痛・更年期・

アトピー・にきび・こどもの健康☆ 

漢方相談・

エーケー有馬薬局